雅趣なお茶会

お茶会記録>2005年6月


2005年6月30日  TP改定−ガンファイター(19/20) 

 いけない、最近また10時ごろ転寝に入って2時ごろ起きて日記とか更新するってパターンが出てきてますよん。
 一度、このパターンにはまるとなかなか抜け出せないので困った所。

 てなわけで、ガンファイターの残りです。
 これで残りはリンク系能力の代価品で余っている部分だけですね。

 さて、明日からは何しようかな。
 用語集ネタか玩具ネタか。う〜む。


2005年6月29日 

 今日は裏なのでこっちはお休みーという久しぶりの展開。
 最近は裏更新のときもこっちで何かやってましたからね。平日更新だとさすがに両方は無理ってな感じで。


2005年6月28日  TP改定−ガンファイター(11/20) 

 今日はガンファイターの半分くらいをUP
 「トリックショット」の武器制限が外れたわけですが、ヘビーガンナーの「フルウェポン」やライダーの「火器搭載」との組み合わせがワーニングしてきますな。
 装備している武器はハンドガンだけで「トリックショット」でサコを取り出してダメージに+500点だとかできるわけですが、どんなトリックやねんって感じですね(笑)。

 てなわけで、本文がどんどん少なくなってきている今日この頃。
 明日にはTP改定も終わりそうな勢いなので、その後がどうなるかですなー。  


2005年6月27日  TP改定−デモリッション(20/20) 

 K氏からTRPGバトンなどを渡されてますが、時間があるときにゆっくり書きたいので保留。
 そして、毎度の事ながら今日はデモリッションの残りをUP。これで残りはガンファイターだけかな?
 色々、修正誤植ありますがその辺はぼちぼちやっていきましょうかね。

 餅米的には停滞期、というか安定期なのかな。日記の分量は減ってるけど特殊能力改定だけはやってますからね。むしろ改定に時間食って本文が手抜きって感じもありますが(笑)。

 そういえば昨日はオフセだったのですが、相変わらずSTG=ランダム表を使って即席セッションをやると話が斜め45度上空を駆け抜けていきますね(笑)。ネコミミとかウサミミとかを信奉するカルト教団「The beast」が獣耳狩りを行って耳を集めて神を光臨させるというお話でした(謎)。
 もう一本やったアリアンの方も最後の最後で斜め45度に伏線が張られて終わったので、ソレの続きも楽しみですな(にやにや)。


2005年6月26日  TP改定−デモリッション(10/20) 

 やば、RPG7がこんなに格好良いものだとは思いもよりませんでしたよ。
 何の話かというと裏関係の話なのですけどね(爆)。最近、またミリタリ系が充実してきましたよ。
 そろそろおかカフェネタがやれるかも知れない。

 てなわけで今日はオフセなので久しぶりに前日に日記を書いておこう。
 といっても今日も特殊能力ネタなのですけどね。デモリッションの半分ほど上げておきます。


2005年6月25日  TP改定−スナイパー(20/20) 

 偽赤翡翠さんからmixiの招待状をもらったので登録してみる。これが噂にきくmixiなのですね。
 赤の人とか自分のサイトほっぽりだしてmixiに日記書いているらしいというmixiか(爆)。
 とりあえず知人を検索してマイミクシィーとやらに登録してみる作業を少し。まぁ、知人自体そう多くないので一人見つけると芋づる式ですな(爆)。
 メッセにも面倒でほとんど繋がない自分がmixiを覗くかどうか謎ですが、せっかくなのでしばらく色々やって見ましょうかね。
 日記とかは表裏で手一杯で十分なので間違っても書かんでしょうが、一度くらいは試しに書いてみようかな。

 しかし、アレだ。
 自画像っぽい写真を掲載することが出来るのですが、まず真っ先に思ったのが玉響の写真だったのでもう駄目かも知れない……せめてゾイドの写真にしておこう、そうだそれがいい……。

 というわけで、今日はスナイパーの残りをば


2005年6月24日  TP改定−スナイパー(11/20) 

 設定話の上に内輪話で何ですが、今度のおかカフェの新キャラたち。学校の先生だったり保健医だったり学校関係の職業が多いということでスタートが学校ってパターンが多くなると思うわけですが、学校というとここは一つ暁学園って事にしときましょうかねという感じ。
 前のセッションで潜入捜査したインテリジェンスの中の人とか桃野っちとかがいた学校ですな。
 前回の最後で御鐘がミラーズを買収したので当然暁学園も御鐘の所有になったわけで、あの社長さんなら色々やってそうですね(爆)。
 どうも今、ウテナの影響力が強いので学園となった時にそっちの方向に走らないように気をつけなければ(笑)。

 というわけで、今日はスナイパー
 まだ全部じゃなんですけど、まぁぼちぼち行きましょう。
 設定用語のまとめとか玩具ネタもはやくやりたいような気もしますが。


2005年6月23日  TP改定−アサルト(18/20) 

 今回、行動を組み合わせると組み合わせた分だけ必要なTPが+1されるわけですが、これが意外と面倒そうなのですよね。いっそ組み合わせのコストは0にしちまっても良いのですが、それだと通常シーンでも使えるTO0の能力が組み合わせし放題に。
 まぁ、通常シーンでも使える能力は戦闘中に使っても殆ど戦闘的な意味合いはないのでいいって言えば良いのですけどね。
 もしくは、通常シーンで使える能力もTP1にしてしまって通常シーンではTPを考えずに使用できるかという対処法。
 どのみち、戦闘能力を使う時には戦闘に入るのでそれの方がいいかもしれませんね。

 てな感じで今日はアサルト
 いくつか余っている欄がありますが、無理して埋めるより思いついた時に消化する方向でー。 


2005年6月22日  TP改定−コマンダー 

 今日はコマンダーを上げときましょう。
 これで、先週作っておいた分は消費したかな。
 明日からはこれの続きからをば。まずは一番需要の高そうなアサルトでしょうか。


2005年6月21日  みゅーじっくばとん 

 TP改定後の特殊能力はやたらと使用回数制限が増えているような気がするので、リアクティブアーマー系統の特殊能力以外は削除する方向で。
 基本的に戦闘が長引かないように攻撃偏重バランスなので、攻撃系は無制限、防御系に回数制限って感じですな。

 というわわけで、柳川さんから回ってきたMusic Batonというものをネタにして見ましょう。
 えぇと、質問内容はY氏のところからそのままコピペ。

1. Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

 音楽フォルダには1.2GB入っているようです。
 HDDを変えた後、新しい方には昔のファイルをほとんどコピーしてないので合わせると4GBはいくかもしれません。
 これが多いか少ないかはわかりませんが、一時期ゲームの公式サイトで落とせるデモや主題歌とかを落としまくっていた時期があったので何気にHDD以降前のファイルはこれが多いかも。

2. Song playing right now(今聞いている曲)

 何も聞いてない罠(えー。
 基本的に作業中は何も音楽をかけてません。
 わざわざ音楽ファイルを開くのが面倒という非常に不精な理由(笑)。あと、致命的なまでに集中力がないので音楽をかけているとそっちに気が行って作業効率が落ちるという特異体質もあったり。
 新しいCDを買ってきたときなどは無限ループでかけてますけどね。それも良くて1〜3日くらいでしょうか。

 ながらで聞くというよりは音楽を聴くときは音楽を聴く体勢を作って聞くタイプですな。
 音楽は根本的に創造欲の起爆剤なのでネタだしとか餅米回復とか使用。BGMとしてかけることは殆どないですね。

 BGMといえば、オフセではシーンに合わせてBGMを流すのではなく、BGMに合わせてシーンが展開するって場合が多々あります(笑)。
 N氏のパソコンに入っているものをランダムでかける事が多いのですが、のっけから激しい曲が掛かるとOPがホットスタートになったり、緊迫した音楽の時は緊迫した展開、お気楽な曲だとお気楽にシーンの展開と演出がされるといった具合。
 秋桜やらTHE charmの人やらたまたまその時流れた歌でキャラの性格が変わったり方向性が決定ずけられてしてましたからね(爆)。
 そういえば、戦闘管理の駒に使ったの所為でキャラの性別まで変わったNPCもいましたな(笑)。

 と激しく閑話休題。

3. The last CD I bought(最後に買った CD)

 「ALI PROJECT」の「阿修羅姫」ですね。
 ゲーム版「舞‐HiME」の主題歌。非常にアリプロらしい一曲。
 こういう場合の変わらなさってのは正義ですな。

4. Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5 曲)

 5曲、5曲は難しいなー。
 むぅ、身を削る思いで選別。

◎「黒の預言書」
 「sound horaizon」のアルバム「Chronicle 2nd」からの一曲。
 この曲(正確には発売前のクロスフェード版)を聴いたときのインパクトは今でも忘れられませんよ。鳥肌がたったたった。
 まさしく趣向のフィーリングにジャストフィットでした。
 「sound horaizon」に関しては何回か語ってるので今日はこの辺で(笑)。

◎「地球は人物陳列室」
 曲名でぴんと来る人は少ないどころか殆どいないかと思いますが、「J.A.シーザー」の合唱曲から一曲。
 上も同じくですが「J.A.シーザー」の合唱曲全部ひっくるめてランクインって感じでお願いします。
 「絶対運命黙示録」や「バーチャルスター発生学」でもよいのですが、なぜかこの曲は今でもたまに口ずさんでいるの代表として。
 さて「J.A.シーザー」の合唱曲ってなんじゃいっと申しますと昔「少女革命ウテナ」というアニメがありまして、そのなかで挿入歌として使われていた曲であります。
 奇妙とした言いようのない曲の数々。独特さではアリプロもsound horaizonもぜんぜんかなわないというか、ごんとひたすら不思議な曲ですなね。
 各話で毎回曲が違っていて、サントラのみのボーナスやバージョン違いまで含めると40曲ちかくあるのではないでしょうか。

 これにはまっている時はひたすら聞きまくっていたような気がします。
 ちなみに「J.A.シーザー」は、演劇実験室「万有引力」の人で何気に日本人です(笑)。

◎「ADIEMUS」
 いわゆる、ヒーリングミュージックっていうジャンルに入るそんな感じの曲。
 同名のアーティスト名でアルバム名である一曲。これもアディエマスの曲ひっくるめてといった感じですね。
 昔はこの手の曲を良く聞いてましたが、最近はだんだんエッジな方向に行っているような(爆)。

◎「シャ・リオン」
 同じく癒し系な曲。
かなり前にあっていた「ワーズワースの庭で」という番組の主題歌です。番組自体は見たことがないのでよく分かりませんが(爆)。
 歌詞カードに「シャ・リオンの歌詞は曲のイメージによってスタッフが作成した造語です」と書いてある所が萌え部分。

◎「THE SHADOW STEPS」
 TVドラマ「沙粧妙子 最後事件」のサントラから。
 癒し系から一気に遠のきますが、この手の陰鬱な曲も好きだったのですよね。両極端だな。
 このドラマ自体がかなりマッドな話でしたけど、「殺人という行為が持つ怪しげな魅力に身を委ねながら作製」したという作曲者のコメントも素敵要素。
 ドラマのサントラといえばcoba作曲の「君がいた未来のために」も入れたかったのですなー。

5.バトンを渡す相手5人の名前
 サイト持ちの知人なんて5人くらいしか心当たりがないのに、Y氏とK氏が既に埋まっている以上無理な話にも程があります(笑)。
 大体、1人が5人に話を回していくなんてどんな鼠講ですかってはなしですよ。
 ここはひとつ回すのはやめておきましょう。
 アレです。悪意の連鎖(by妖魔夜行)は自分がここで体をはって止めておきましょう。ってノリで(爆)。


2005年6月20日  TP改定−メカニック(20/20) 

 Y氏からMusic Batonというものが回ってくる。
 音楽に関するいくつかの質問を答えて、さらにそれを他の五名に回すという趣旨のものらしいですよん。
 氏は「不幸の手紙のようだと少し思った」といっておられましたが、むしろこれはリングウィルスに違いありません!!(←最近、ハリウッド版リング2のCMを良く見るらしい)
 それはさておき今日は裏更新だとかでちょっと忙しいので(何ッ、Music Batonに関しては明日にでも。

 そうだそうだ。
 メカニックを上げときますねー。


2005年6月19日  サードシーズン 

 おかカフェの新セッションでは職業を「Cafeまほろば従業員」でないとしてキャラを作ってもらいました。さすがに3回目ですからね。少し変えて行こうと思いまして。
 まほろばの従業員ではありませんがMAHOROBAの隊員ではあるといった具合。

 設定的には、本来MAHOROBAは「対マレビト」=「対人でなくなったもの」を殲滅する要員としての作られたのですが、最近ではマレビトの力を利用する人間の相手をすることが多くなってきていたり。また、第二部でおきた「大いなる子供達」絡みの一件でMAHOROBAが隠れ蓑にしている「Cafeまほろば」が狙われたということもあったりしたのでCafeまほろば外に戦力を置いておきたいという話も出てきたと。
 そこで、対人間がらみの案件を処理する特殊部隊なメイドさんが実験的に作られたといった感じですな。最終的には対「境界の悪魔」用の部隊だったって方向に行くかもしれませんな。
 間違っても対「暁生ちゃん」用の部隊だったというオチに走らない用に注意しなければ(笑)。←内輪ネタ

 まぁ、そもそも第一部も第二部も対人間相手の特殊案件ばっかり扱ってきたので、やること自体は変わりないのですけどね(笑)。

 ルール的には職業でもキャラ立てしたいなという意見もあったのですけどね。実際には前回同等、巫女専の「属性特徴」をランダムに使ってキャラを作ったので、その時点でみんなキャラ立ちまくりだったわけですが(笑)。

 とりあえず、アレですな。
 おさらいもかねて一部終了時と同じく、第二部の用語設定のまとめでもやりましょうかね。
 第二部はものすごい勢いで敵味方のNPCが増えまくったキャンペーンだったような気がするので(笑)、DL版を作る時にはコネ関係もきちんと整備したいですね。

 特殊能力改定&改定はまた明日から再開していきましょうー。


2005年6月18日  TP改定−メディック(20/20) 

 毎度のオフセ日なので簡単にー。まぁ最近はそれでなくとも本文は簡単になのですが。
 しかし、おかカフェ新セッションのキャラ作成。キャラ作成だけで1セッションやったくらいな充実感が(笑)。
 いやー、笑った笑った。

 というわけで、今日は「メディック」をば


2005年6月17日  TP改定−レンジャー(20/20) 

 とりあえず、前回選ばれていないクラス+コマンダーの改定完了。いくつかリンク系の代わりの追加能力が出来てないのがありますけどね。
 その辺はオフセの時にでも意見を聞いて採用するのが良いかもしれません。

 今日は裏の作業も平行してやったので疲れた疲れた。餅米が出てきて久しぶりに同時進行癖が出てきたかも。

 というわけで、今日は「レンジャー」を公開


2005年6月16日  TP改定−ヘビーガンナー(19/20) 

 うぁ、しまった。盛大に転寝してしまいましたよ。

 てなわけで、何はともあれN氏の日記で宣言があった「ヘビーガンナー」をば。リンクの変更だけ思いついてないので19/20
 とりあえず、銃器種類の制限を外しているわけですがどんなもんでしょうかね。
 ショットガンでピンホールショットができたり、マシンガンでハーフコックしたり良くわけの分からないことになりますし。スナイパー持たないスナイパーだとか重火器もたないヘビーガンナー出てきてしまうわけで。

 まぁ、今回から盛大に組み合わせが可能になることを考えると種類の制限は外した方が面白そうってな感じではありますけどね。ひとまず外す方向で考えてみようかな。


2005年6月15日  TP改定−スカウト(20/20) 

 新しい組み合わせのルールにはまだ色々と問題があるわけですが、とりあえず何でも出来ることは出来るって仕様にしておこうかと。
 例えば白兵攻撃と射撃攻撃の組み合わせ。当初は行動の種類が違っていたら組み合わせ不可能と考えていたのですけど、これも可能にしてしまおうと思っています。
 処理的には2回攻撃とかそういう風なのではありません。組み合わせは効果を+するルールなので、ダメージが白兵武器と射撃武器を合計したものになるということになります。
 当然、装備していなければいけないので両手持ちの武器不可。ナイフ+ハンドガンが通常なのでダメージ的にはたいしたことにならないのですけどね。
 ただし、同じ能力は組み合わせても効果は重複しない(もしくは追加行動の消費と同じく達成値+2の上昇のみ)というものがあるので、普通ならスカウトの「アジャイルショット」を組み合わせてもボーダー値が−2になることはないのですが、ここで「アジャイルショット」と「アジャイルスタッブ」を組み合わせると武器の合計ダメージ+「ボーダー値−2」という効果になるわけです。

 両手で銃を構えながら白兵攻撃を行えるバヨネットだとか、片手射撃とかの価値が上がってくるかもしれません。
 目指せダブルクロス並みのコンボゲー(笑)。

 てな感じで今日は「スカウト」の残りー


2005年6月14日  TP改定−スカウト(12/20) 

 ぬぉ、色々やってたら時間がなくなってしまったので特殊能力だけUP。
 今日は「スカウト」です。何気に全部出来上がっていないので続きは明日にでも。

 ちなみに、今の流れだとアクティブ行動だけでなくレスポンスも組み合わせ可能になりそう。まぁ、組み合わせるとTPはアクティブと比べて重くなりますけどね。
 他にも色々書きたいことがあるけど時間がないー。

余談
 という名の私信。
 ひとまずスキルクラスを選んでN氏の日記のレスにでも書いてくれれば、それから先に改定しようかと思い中ー。


2005年6月13日  TP改定−オペレーター 

 色々ネタはあるわけですが、いまは全力でおかカフェの特殊能力改定に取り掛かりましょう。
 昨日、とりあえずクラスだけでも選んでもらってればそこだけでも先に改定したのですけどね。ひとまず、前回選ばれていないクラスからやっていきましょうか。

 今回の改定は基本的にTPだけいじってデータ的なものはあまり触らない方向で。
 ただし、アクティブならどの能力でも組み合わせ可能とかになったために各リンク系能力が意味がなくなったわけで、その代わりに各クラス1つずつ能力を追加したいと思います。
 以前、T氏が言っていたことを受けてサポート系能力を追加しましょうかね。

 いかん、なんだかんだで前振り書いてるな(笑)。
 てなわけで、今日は「オペレーター」です。いつものようにDL版か裏に載せるまでの仮掲載ページ
 オペレーターの場合、他がサポート系ばかりなので追加は逆の方向性で。


2005年6月12日  戦闘バランスリフレイン 

 今日は2本目のセッションが終わった後に戦闘バランス協議会とかやってたので帰ってきたのが1時過ぎになってしまいましたよ。途中からオンラインゲーム雑談に変わったので帰ってたのですが(爆)。
 戦闘バランスに関しては以前にも一度書いた事がありましたよね。
 序盤にザコ戦するなら限りなく弱く。最後のボス戦は敵は強いけどこっちもブレイクスルーをガンガン使ってもっと強いぜーってバランスでちょうど良いのではないかという話を。

 TRPGってシステム的に戦闘に関するルールが殆どを占めているので戦闘が重要な気がしてきますが、実際のセッションでは戦闘よりもそのほかの部分でバカ言って騒いでいる部分が楽しさの割合的には多いのですよね。
 ならばシナリオで重視するのは戦闘よりもそこにたどり着くまでの経過の扱いをどうするのかって事のほうが重要でないかと思うわけです。

 ただアリアンの場合、システム的に戦闘以外に何が出来るかというとトラップ関係しかないような気がするのもまた事実(笑)。特殊能力にしてもセッション運営のルールにしても、そもそも経験点の入り方自体が戦闘重視ですからね。
 戦闘やトラップ以外を考えるのも普通にシナリオを考える時にやっている事以外のシステム的なアプローチがないので難しい所ですな。

 とはいえ、シチュエーションルールが新案から改案になった時点でMEにもセッション運営に関してはルールはあってなきが如くなんですけど(爆)。
 新案で色々意見をもらってから改案なった後にシナリオの作り方とかセッション運営の仕方とかかなり変わってきてるのでその辺はまた機会があったら話し事にしましょう。
 早く寝なきゃ明日が辛い(笑)。

 そうそう、本当なら作ってある境絵巻の特殊能力を載せると事なのですが境絵巻の作成は一時凍結したいともいます(何ッ。
 おかカフェセカンドキャンペーンの最終回が終わった直後に、というか終わりの引き自体がサードキャンペーンやるき満々の終わり方だったので(笑)、おかカフェの方を先に修正したいと思います。
 PLがおかカフェの方に餅米があるならそっちやった方が良いでしょうからね。ぶっちゃけGMも今回のセッションおかカフェ餅米が高くなりましたし(爆)。
 ではそういうことでー。

余談
  しまった、よく見たら、昨日のうちに以下のような日記を既に書いてたんだ(爆)。

2005年6月12日  ”雪月花”新バージョン作成 その5.5 

 今日はオフセな上に裏更新なので、といってもちょっとだけ特殊能力。

名称:吹き針の術(忍術13)
発動:敏捷値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:2
種類:行動「アクティブ」「射撃攻撃」
効果
・固定20点のダメージを与えます。
条件:−
 
名称:口寄せの術・大蝦蟇(忍術14)
発動:器用値 TP:3 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「パッシブ」
効果
・大蝦蟇を召喚します。
・効果中、大蝦蟇のデータで行動することが出来ます。

条件:回数「1セッションに(1+能力レベル)」


2005年6月11日  ”雪月花”新バージョン作成 その5 

 裏的作業してたら時間的に遅くなってしまったので特殊能力だけ。

名称:身代わりの術(忍術9)
発動:宣言 TP:3 効果時間:瞬間 対象:自分 射程:指定
種類:行動「フリー」
効果
・使用者を対象とした攻撃を失敗したことにします。
条件:回数「1セッションに(1+能力レベル)」
 
名称:水遁の術(忍術10)
発動:敏捷値 TP:0 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「アクティブ」
効果
・水中でのステータス異常の影響を受けなくなります。
・また、能力レベル2以上で水上を移動する事が可能になります。
条件
 
名称:変化の術(忍術11)
発動:宣言 TP:0 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「パッシブ」
効果
・容姿を変化させます。
・特定の人物に変化する場合、その人物を見知っている必要があります。
条件:−
 
名称:影走りの術(忍術12)
発動:宣言

TP:0

効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「アクティブ」
効果
・移動力を+(1+能力レベル)します。
条件:−

2005年6月10日 

 ネコソギの中巻を一気に読んでみる。本を読んだのは久しぶりかもしれませんよ。
 いや、この間ブギーの新刊よんだんだっけか。
 最近、新しい世界設定思いついて同時進行癖が出てくることがすっかりなくなったのは本を読む機会が減ったからかも知れませんね(つい最近、境絵巻のネタとか考えているわけですけど)。
 その代わり創作よりも製作の頻度が上がっているという寸法(笑)。
 主に趣の間関係で以前にもガンプラ改造とかで製作餅米の上がってい時期があったりしてたので、創作と製作にも大きな周期でサイクルがあるのかもしれませんね。

 というわけでもないわけですが今日は裏で。
 しかし、特殊能力は多少なりとも載せるのでいつもと変わらないような気も(笑)。

名称:大凧の術(忍術6)
発動:宣言 TP:1 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「アクティブ」
効果
・飛行力3で飛行します。
条件:−
 
名称:跳飛の術(忍術7)
発動:常時 TP:0 効果時間:永続 対象:自分 射程:指定
種類:「フリー」
効果
・跳躍力を+1します。
条件
 
名称:影分身の術(忍術8)
発動:宣言 TP:4 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「レスポンス」
効果
・イニシアティブ値30に付き1回、追加でイニシアティブを得ることが出来ます。
・追加で得るイニシアティブは通常の行動順の後に同じように行動順を決定して処理します。
・2回以上追加でイニシアティブを得る場合には、その回数だけ行動順を決定します。
条件:使用「行動順決定の時」

2005年6月9日  ”雪月花”新バージョン作成 その4 

 ACRLをヨドバシに予約しに行ったら「特典はまだ配分が決まっていないので付くかどうか分からない」とか言われてしまいました。内容通り状況でマニュアル対応なんでしょうが、いつものように心配性が発動しますよ。
 今回のプレミアムDVDはちょっとほしいですからね。
 まぁ、今のACに予約特典がなくなるくらいに予約が入るとは思えませんが(爆)。

 というわけで継続は力なり。引き続き特殊能力いってみましょう。
 忍術の方は結構新規能力が入ってきそうなのですがまずはコンバートから。

名称:煙玉(忍術1)
発動:宣言 TP:1 効果時間:瞬間 対象:自分 射程:指定
種類:行動「アクティブ」
効果
・使用者を対象としたアクティブ行動の判定の達成値を−5します。
・また、能力レベルが2以上の場合、この能力のTPに+2してレスポンスで使用する事ができるようになります。
条件:−
 
名称:身代わりの術(忍術2)
発動:敏捷値 TP:3 効果時間:瞬間 対象:自分 射程:指定
種類:行動「レスポンス」「回避」
効果
・判定の達成値に+10します。
条件:−
 
名称:火遁の術(忍術3)
発動:器用値 TP:2 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:指定
種類:行動「アクティブ」「射撃攻撃」
効果
・固定ダメージ40。
条件:−
 
名称:分身の術(忍術4)
発動:敏捷値 TP:2 効果時間:1ターン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「アクティブ」
効果
・使用者を対象とした判定のボーダー値を−1します。
・また、能力レベルが2以上の場合、この能力のTPに+2してレスポンスで使用する事ができるようになります。
条件:−
 
名称:疾風の術(忍術5)
発動:宣言 TP:3 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「レスポンス」
効果
・イニシアティブ値を+10+(能力レベル×5)します。
条件:使用「セットアップカット」

 あと、剣術「流水」の効果変更。カバーリング系能力を入れておこうと思ってすっかりわすれてましたよ。

名称:流水(剣術14)
発動:宣言 TP:2 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:指定
種類:行動「フリー」
効果
・対象の代わりに受けを行うことが出来ます。
条件:回数「1ターンに(1+能力レベル)」

2005年6月8日  ”雪月花”新バージョン作成 その3 

 純(?)和風な感じのものは「狂奇譚」でやりましたので、「境絵巻」では異国情緒溢れる大正浪漫で行こうと思います。イメージ的には「宵闇眩燈草紙」ライクな感じで。
 ”雪月花”は股旅物でしたが今回は出島(名称仮)という特定の地域が舞台なので現代物に近いスタンスになるかと。まぁ、島と言っても列車が走っているくらいの広さにはなると思いますが(笑)。
 この辺はハッタリ効かせていきますよん。 

名称:雷牙(剣術13)

発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・ダメージを+10+(能力レベル×5)します。
条件:−

名称:流水(剣術14)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・判定のボーダー値を−1します。
条件:−

名称:山彦(剣術15)
発動:器用値 TP:3 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「レスポンス」「白兵攻撃」
効果
・攻撃を受けた対象にのみ使用できます。
条件:使用「達成値40以上で受けを成功」

名称:桜吹雪(剣術16)
発動:器用値 TP:3 効果時間:瞬間 対象:シーン 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・選択したキャラクター全てに攻撃が出来ます。
条件:−

名称:無風(剣術17)
発動:宣言 TP:5 効果時間:1ターン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「フリー」
効果
・攻撃の対象になった時にそのキャラクターに「白兵攻撃」をレスポンスで行うことが出来ます。
・ただし、効果中に使用者はイニシアティブを得ることが出来なくなります。
条件:使用「セットアップカット」

名称:焔(剣術18)
発動:器用値 TP:3 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・基本ダメージを×3します。
・ただし、判定の達成値が40以下だった場合、使用者には×3しないダメージが与えられます。
条件:−

名称:蓮華(剣術19)
発動:器用値 TP:2 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・この能力に対する「回避」「受け」は2回行い、その両方が成功しなければ失敗となります。
条件:−

名称:細雪(剣術20)
発動:器用値 TP:0 効果時間:瞬間 対象:1個 射程:指定
種類:行動「アクティブ」
効果
・対象の破壊可能なオブジェクトを破壊します。
条件:−

2005年6月7日   ”雪月花”新バージョン作成 その2

 二刀流の効果を変更していて思いついたのですが流派も特殊能力扱いにしてみてはどうかと思ったり。
 例えば「天洸真流」ならば「剣術の基本値が全て敏捷値になる」だったり「始厳流」ならば筋力値基準になったり、その手の副次効果の常時発動能力。
 二重取りは不可で武器制限アリ。
 二重取りは能力レベルが一定以上ならば極めたということで、他の流派を習得できるとかすると良いかもしれません。
 まぁ、ただでさえ特殊能力数の枠が足りなさそうなので特徴扱いにするのもいいかもしれませんね。

名称:陽炎(剣術8)
発動:敏捷値 TP:2 効果時間:瞬間 対象:自分 射程:指定
種類:行動「レスポンス」「回避」
効果
・判定の達成値に+5します。
条件:−

名称:雪華(剣術9)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:本文 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・対象を+(1+能力レベル)します。
条件:−

名称:追風(剣術10)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・この能力に対して「受け」に成功した場合、対象の負傷値に+10します。
・ただし、この効果によって死亡することはありません。
条件:−

名称:迅雷(剣術11)
発動:器用値 TP:2 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・この能力は2回の白兵攻撃として扱います。
条件:−

名称:陽光(剣術12)
発動:宣言 TP:2 効果時間:1ターン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「フリー」
効果
・受け回数を+(1+能力レベル)します。
条件:使用「セットアップカット」

2005年6月6日  ”雪月花”新バージョン作成 その1 

 てなわけで、早速言ってみましょうかね。
 境絵巻における設定の方も色々出来上がってますが、とりあえずそっちは餅米維持のカモフラージュにしておいてまずは特殊能力のコンバートですよん。

名称:雷電(剣術1)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・判定の達成値に+5します。
条件:−

名称:五月雨(剣術2)
発動:器用値 TP:2 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:指定
種類:行動「レスポンス」「受け」
効果
・「射撃攻撃」に対して使用します。
条件:−

名称:二刀流(剣術3)
発動:宣言 TP:0 効果時間:永続 対象:自分 射程:指定
種類:行動「フリー」
効果
・武器の「必要筋力」「ダメージ」「受け値」と「特記事項」の効果を合計して使用することが出来ます。
・ただし、射程は不利な方を使用します。
条件:装備「両手に1つずつ白兵武器」

名称:金剛(剣術4)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・基本ダメージに+(筋力値×2)します。
条件:−

名称:不知火(剣術5)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:武器
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・装甲値を無視してダメージを与えます。
条件:−

名称:松風(剣術6)
発動:器用値 TP:1 効果時間:瞬間 対象:1体 射程:3
種類:行動「アクティブ」「白兵攻撃」
効果
・射程が3になります。
条件:−

名称:構え(剣術7)
発動:宣言 TP:1 効果時間:1シーン 対象:自分 射程:指定
種類:行動「パッシブ」

効果
・使用可能な剣術を一つ選びます。
・効果中に「白兵攻撃」を行った場合、選んだ剣術の効果を発揮します。
・この効果はTP0のアクティブ行動で任意に解除することが出来ます。

条件:−

 とりあず各流派から抜き出して行っているわけですが、構え系を除いた剣術が各6つ×5流派あるので個数20だとあまるのですよね。何気に東雲流からも入ってきてますし(笑)。
 まぁ、いらない能力もあったのでその辺を省いて、それでもあまるなら上位系をリストラするという所でしょうか。

 ちなみにTPの扱い方を新バージョンにしてますので、TP3で「金剛」+「不知火」=「装甲値無視でダメージに筋力値×2をプラス」とかになります。
 ”雪月花”にもパワーゲーム時代の到来でしょうか(笑)。


2005年6月5日  5周年ー 

 何はともあれ今日でうちも5周年ですよ。
 5周年と長く続けていると感慨よりも、やってることが当然って感じになりますね。
 強迫観念めいた状態で日記を書いてる時期もありましたが(笑)、最近はいい意味で力抜いてやってますし。
 まぁ、その分裏に力が入っているような気がしないでもないですけど(爆)。

 とりあえず、5周年企画はどうしようかなって具合。投票企画は寂しい票数のまま終わる危険性が多々あるので躊躇してしまいますよ(笑)。その実、裏の動向調査って面もあるわけですが。

 それはそうと急激に”雪月花”の餅米が増加。
 狂奇譚。耶魔城での禍祓いの話は一区切りついたので、別の場所での話にしようかと色々考えていたら何気に創造欲が爆発してきましたよ(笑)。
 狂奇譚以外には、東北地方にあるカラクリ都市を舞台にした「絡繰抄」、妖メインの「妖草子」、名前は決まっていませんが出島を舞台にした話とか色々あったりします。ネタ自体はかなり前から存在するのですが結局ネタどまりでしたからね。

 とりあえず、せっかく餅米も戻ってきてることですしここはいっちょ大風呂敷を広げて餅米の維持と増大を図ってみるのもいいかもしれません。世界設定作成餅米にまぎれて特殊能力の調整をやってしまうという。

 てなわけで、出島を舞台にした「”雪月花”境絵巻」←(名前今決めた)を言ってみましょうかね。
 上記のように何はともあれ特殊能力をTP改案仕様にするのが第一目標です。
 まずは侍ですが、ネックになっている流派と武器制限を取っ払ってしまって調整したいと思います。他のクラスも現状でのスタンダードである20個という特殊能力数にそろえましょう。

 でそのスキルクラスなのですが「役行者」「妖人」「異業者」をリストラしたいと思います。この辺はバランス取り+世界設定的な部分もあったり。世界設定な部分はまたの機会にでも話しましょうかね。
 それらをリストラする代わりに舞台が出島ということで異国情緒を取り込み、銃使いと中国拳法とあと宣教師あたりを導入(爆)。
 正式なクラス名は後で決めるとして、銃使いはファイアーアームスキルからコンバートでOKですし、宣教師は役行者のコンバート+サポート系能力追加で、実質新規なのは中国拳法だけなので何とかなるでしょう。

 当然、種族は外人を追加。といっても違うのは種族の基本能力値がちょっと変わる程度にしておきましょうかね。
 変に特殊なものにするとまたバランスがアレですし(笑)。フレーバーに近い感じにしときましょう。

 宣教師+銃使いとか、侍+銃使いとかダブルクラス前提でやると燃え度UPですな。後者はスキル的に意味ないような気もしないですけど(笑)。
 よし、そうだいっそ五周年記念企画は”雪月花”境絵巻って事で。うちも”雪月花”メインで長年やってきたサイトですしね。
 おかカフェを記念企画でやるよりはかなり良いかと思われます(爆)。  


2005年6月4日  オフセ談義と今後の計画 

 今回もオフセの前日に日記書いていなかった上にもう二時過ぎなので簡単に。
 つうかそうでなくても最近は簡単に流す日記が多いわけですが。

 さて、それはともかくついにアリアンセッションのレベルが10になりましたよ。上級職ですよ。
 上級職のスキルを使えるようになるにはもう1レベル上げんとならんのですけどね。
 しかし、このレベルまで来ると本当パワーゲーム以外の何者でもないですな。命中で6Dとかダメージで20D超えとか平気で行きますし。
 まぁ、ノリも気楽にパワーゲームってのはこれはこれで楽しいわけですけどね(笑)。

 そしてTRPG餅米は少し回復傾向
 来週はGMやる人がいあいテルっぽいんでおかカフェ第二部の最終回でもやりましょうか。大まかなシナリオは相変わらず帰り際に考えましたしね。帰宅までの時間が長くなった分、思考時間も延長(爆)。

 最終回が終わった次回からはN氏とちょっと話したのですが”雪月花”でもなどという話も。
 さらに続けておかカフェ第三部という意見もあったのですが(笑)、どうせ新キャラを作るならば特殊能力の調整を済ませてからにしたいですからね。餅米が戻るまで”雪月花”でつなぎ。
 ”雪月花”の方は”雪月花”でバランスの問題はありますけど。
 あぁ、餅米が回復してきているので”雪月花”の方の特殊能力ぐらいならいじる気力はあるかも。さらにバランス破壊要因の異種族関係を一時封印してしまえばなんとかなりそうですな。
 鬼と半妖がなくなるとクラスが4つとかいうことになってしまいますけどね(笑)。

 一気にやるよりはリハビリがてらそのくらいがいいかもしれません。
 あっ、さらに餅米が回復してきたかも。


2005年6月3日  箱買い多々買い 

 ちょっと前の話なのですが

 

 武-MONONOFUの新作などを箱買いしておりました。

 去年の新撰組特集と同じく今年も大河ドラマから源平もの特集。
 刀とか兜とか弓とかあるわけですが、それより何よりほしいのは「琴」と「琵琶」だったりします。
 サイズは1/6じゃないのですけどね。それでもミニチュアの和楽器とか珍しいので確保しておきたい所。主に裏用に(爆)。
 で、思い切って箱買いしたわけでしがみごとに一番ほしかった「琴」だけ入ってませんでした……。
 「琵琶」はあったのですけどね。箱で買ってノーマールコンプしないとかいうアソートはやめてください……。
 シークレットの「鎧」が入ってたのですが微妙にいらないですからね。話によるとシークレット入りの箱ではノーマルコンプしなとかなんとか。 
 とりあえず、単品売りしている通販サイトで購入しちゃいましたよ。

 ちなみに明らかに裏用のアイテムなので写真載せる時は裏で(笑)。

 さて、そういえばそろそろ五周年記念〜なわけで一応企画とか考えているもののどうしようか検討中。
 表裏連動企画、というかメインは裏の企画みたいなものになりそうですし。
 まぁ、今の流れだとそれも致し方ないという(えー。


2005年6月2日  劇場版Zガンダム 星を継ぐ者 

 今日はちょっと時間があったので劇場版Zガンダムを見てきましたよ。
 放映開始当初まではあまり興味がなかったのですが、色々と評判を聞いたりしていると見に行きたくなってきたという毎度の如くミーハー具合(笑)。

 いやぁ面白かったですよ。映画の話をするたびに同じ事言ってますがね(爆)。
 ファーストの時と同じようにTVシリーズを3部作にまとめて再編集という方式ですし、お話的には既に一度見たことのある内容なのでその辺は置いておくとして、新規の戦闘シーンが格好良いのなんのって話なのですよ。
 特にギャップラン&アッシマー戦とか最高ですな。
 これだけで見に行った甲斐があるくらいに(爆)。

 今から10月公開予定の第二部が楽しみですよ。次はフォウ関係のエピソードなのでサイコガンダム!!

 しかし、現在ゾイド熱とともにロボ自体の餅米も高いためにZ関係のガンプラとかほしくなって来ますね。
 劇場版公開記念でMGのマークIIとか百式買ってきて裏のネタにしたり(笑)。
 そういえば、かなり前にHGUCのギャップランを買ったまま積んでいるのでとりあえずそれを組んでみようかな。


2005年6月1日  レインボージャーク 

 ちょっくら遅れてしまいましたが、先週「ランスタッグ」と同時発売だったゾイド「レインボージャーク」のレビュー風味行って見ましょうかね。

 ゾイドとしては初の孔雀型。ランスダックともどもこういった動物がモチーフのゾイドが出るのは嬉しいですね。
 そして、ランスタッグと同じくアニメでは女性キャラが乗っているといのは余談。

 さて、このレインボージャーク。ブロックスでもなくSSゾイドでもないのに無動力という個人的には問題作だったりします。すみわけ的にはアクションユニットという分類だそうで。
 サイズ的にはライガー系の電動ゾイドに近い大きさなのに無動力ってのは初ではないでしょうか。ザバットはかろうじてプルバックのギミックがありましたからね。
 バイオゾイドも無動力ですが発光や鳴き声等のギミックがありますし。

 ただ、アクションユニットと銘打っているだけあって手動ギミックは結構凝っています。

 まず、首を下げると連動して羽を上げるという機構。

 もう一つ、尾を上げると尾羽が展開します。
 思いっきり孔雀らしくてこのギミックは良いですな。動力はないものの結構いじっていて面白いゾイドです。

 これはあれかな。
 バイオゾイドも好き嫌いしないで買ってみましょうかね。
 「バイオケントロ」あたりはケレンミがあって良いかも知れない。


前に戻る

広間へ