雅趣なお茶会

お茶会記録>2006年7月


2006年7月31日 

 連続で裏裏〜。


2006年7月30日 

 裏〜。


2006年7月29日  アンリミテッド 

 いけない、いつもの週末更新遅れに加えて表裏ごちゃまぜで更新してたら29日の日記を更新してないではないですか(現在31日)。
 遅れているのならともかく一日飛ばしているのは初めてだ(笑)。

 てなわけで、N氏ところで読んで気に入った某「サッカーがダメでも、この国にはまだメイド喫茶があるっ」の漫画を明日(おっ)買いに行ったのですけどが、近場の本屋4つのどこにも売っていない罠。
 まぁ、マイナー雑誌のコミックなのでとも思ったのですけどね。同じ日に発売の同じレーベルの本はあってもそれだけはないという有様。
 入荷数そのものが少ないってのもあるのでしょうが、少なくとも入荷した分は売れたのか(爆)。
 しかし、1フロア面積が福岡一の本屋にもないとは思わなかったですよ。

 いくら大きな本屋といえどもマイナーヲタ向け本の取り扱いはいまいちだなー、と思いながら結局明後日(おお)アニメイトまで行ってきました。ちなみに道中2箇所のお本屋によりましたがそこもなし。
 さらに、アニメイトにもなし(あれ?)。

 最後の手段でメロンブックスに行ったらそこでようやく発見ですよ。沢山置いてありました。やはり、同じヲタショップでもメイトとメロンでは方向性が違うといった所なのでしょうか(笑)。
 しかし、こんなことで狂想曲っぽいことをするとは思わなかったですよ。


2006年7月28日  アイスキャノン 

 パンヤに新コース「アイスキャノン(IC)」実装されましたよ。パンヤを始めてから新しいコースの実装に立ち会ったのは初めてですからね。かなりワクテカ。
 で、遊んでみたのですがすごいですなこのコース。
 ころがるころがる。バンバン、オーバードライブでPPが稼げますな。
 氷の上で摩擦がない上に谷間とか溝とか、あからさまにそこを転がしてくださいって場所が沢山ありますからね。ボブスレーのコースみたいなのがあるのですよ(笑)。

 あまりに大量にPPが稼げるものだからPP稼ぎたいならIC一択って感じになりそうですね。SSとかもういらないですよ(爆)。
 コース自体もそんなに難しいコースではないのですし、PPがちょっとインフレ気味になりそうかもですな。
 まぁ、天使の翼がPP19万とかすごいことになってるので、この辺のことを考えるとそういうコースがあってもいいと思いますが。

 個人的にはかなり楽しいコースですよ。
 あちこち壁に跳ね返ったり見ていて面白いですし。結構運任せな部分あってよいですね。
 まぁ、転がったりはねたりしている時間が長いので対戦でやると今まで以上に時間がかかりそうなコースなのが難点ですけど(笑)。  


2006年7月27日 

 裏で〜す。


2006年7月26日  転寝の夏 

 いかんですなー。先週あたりから転寝率が妙に上がっているような気がしますよ。
 特に食後からずっと転寝でそのままって重度のパターンが多いのはいけませんな。
 本当は今日は裏更新する予定だったのですが、時間もないので他に撮っておいた写真でも載せてお茶を濁しておきましょう(何ッ。

 以前撮っておいて結局使わなかった写真と裏用の写真のついでに撮った写真。
 同じ撮影環境で撮ってもやっぱり違うなーと満足げに言ってみる(爆)。


2006年7月25日  食玩ムゲンバイン 

 さてさて、今日は久しぶりに玩具ネタ。
 ムゲンバインの食玩なんですけどね。全5種類で5種類集めるとムゲンエンペラーに合体できるという物。
 結構前に発売されていて欲しかったものの見つからず探さずじまいだったのですが、今回リペイントバージョンを含めた全10種で再販されていたので確保してきたのですよ。
 緊縮財政が継続していたら買えなかったところでしたけど(笑)。

 まずはデスロイド。
 玩具版のムゲンロイドと同じですね。リペ前はムゲンロイドだったのが、今回は敵カラーとして再販されたようです。

 

 

 そして一気に「デスセイリュウ」「デスビャッコ」「デススザク」「デスゲンブ」の4体。

 これら5体が合体して完成するのが

 デスエンペラーになります。
 どことなくジェネシックガオガイガーの香りがするのは気にしない方向で(笑)。

 1体300円。全部揃えると1500円になりますが、パーツ数とかプレイバリューを考えると同じくらいの値段の玩具版よりもお得感がありますね。
 なにより合体後が格好良い。玩具版のロボットモードはお世辞にも格好良いとはいえないものが多いですからね。

 さらにこの食玩版。ウェポンモードにも組み換えできるのですよ。
 そう、最終的にこれを買ったのはそのウェポンモードが目的でしてね。裏用に(爆)。

 裏に続く。


2006年7月24日  お試し撮影 

 いやー、いいですな一眼レフ。
 適当に撮ってもそれなりに写るのお手軽度はものぐさカメラマンとしてはもってこいですよ。

 さすがに玉響さんの写真を載せるわけにもいけないので(何ッ、適当に一枚。

 いつもの撮影スペースも使わずに本当に適当に撮ったのですが、6月29日の日記の

 この写真より全然いいではないですか。
 いつもなら画像処理ソフトで明るさを補正したりなんだり修正するのですが、何にも手を加えてませんからね。非常にお手軽。
 そういえば、三脚も使わずにプルプル振るえながら撮ったわりには手ブレによるピンボケしてないですよね。この辺、シャッタースピードも関係するのでしょうけど、室内の蛍光灯だけなので明るくするためにシャッタースピード落としてるのですよね。
 まぁ、一般的にどのくらいが遅いのか早いのか分からないのでそれこそ良く分からないのですが。

 そうそう、お手軽といえばカメラコントロール機能が非常に便利ですな。
 パソコンの方で絞りやらシャッタースピードやらの設定を操作できたり、シャッターを押せたりする機能なのですが、これを使えば撮った画像を直接パソコンに保存できるのですよ。
 これならいちいちパソコンの方に画像を取り込む手間が要りませんからね。取った端からパソコンで画像を確認できるのは非常に便利。
 「D50」はレリーズ用のリモコンが無線のものしか使えない+受信口が前面ないので不便という話があったのですが、シャッターもパソコンの方で押せるので実質問題ないですからね。
 完全に室内撮りオンリーのユーザーとしてはこれほど使い勝手のいい機能はないですな。

 手ぶれ補正とかライブビューだと色々と機能の差で迷いましたが、最終的にカメラコントロールがあるニコンのカメラをかって正解だったのかもしれませんね。


2006年7月23日 

 そして当然のように裏。


2006年7月22日  ひょうたんからこま 

 予定より1週間早いですが。

 買ってきました(何ッ。

 いえ、昨日言っていた様にPSPを売ったわけではありませんよ。
 実は月の付く某同人ソフトが2万円で買取していという事を知って、それを売って資金を作ったのですよ。いや、高いとは聞いてましたが2万で売れるとは思いませんでした。オクとかだとさらに3万以上で取引されているみたいですね。
 このソフトの発売当時、話題になっていたゲームだったので何気なしに買って途中まで遊んで放置していたのですが、こんな所で役に立つとは思いませんでしたよ。
 何せ定価3500円ですからね。差額16500だ(笑)。

 というわけで購入なのですよ。
 ヨドバシでは週末ポイントUPをやってなかったのでキタムラで購入。
 いや、ヨドバシと同じ値段+13%現金還元の時点でヨドバシよりも安いのに、さらに本日限りさらに5%OFFで5年保障が値段の1%と、振り返ってみると12000円くらい安くなるとのことなのでこっちで買うしかないでしょうという感じでしたよ。
 また一緒に買う予定だったソフトケースも、オマケでカメラバックとか付けてもらったので買わずにすんだところもラッキーでしたよね。もう一個オマケで貰った画像処理ソフトはいらなかったですけど(なっ。

 というわけで、デジカメ貯金どころか購入計画を立てて一ヶ月も経たずに力ずくで買ってしまいましたよ(笑)。
 来月の給料を待たずに購入したということで緊縮財政は解除できましたしね。
 BASARA2はともかくカルネージハート買おうかなー。


2006年7月21日  中古市場 

 今日は初めてソフトを売ってきましたよ。書籍も含めて中古屋に売る行為自体初めてですな。
 基本的にコレクターですからね。買ったものはとっておく派なのですよ。おもちゃの箱とかも綺麗に取っておきますしね。
 最近はスペース確保のために泣く泣くプラモデルとか重要度の低い玩具のは捨ててしまいましたが、ゾイドとかアムドライバーとかの箱はつぶしてとってあります。

 閑話休題。

 で、何を売ったかというと何はともあれまったく使用してないDSですよ(笑)。1万2千とか買取してたので、もし今後DSでほしいソフトが出たときにはDSライト買っとけばそんなに差額はないですからね。
 ほんとはPSPも1万7千で買い取っていたので売ろうかと思ったのですが、直前で8月にカルネージハートが出ることを思いだして思いとどまりましたよ。
 既に売る準備をしてたのでメモリスティックのデータ消してしまったのが難点ですけどね……。まぁ、結局PSPのソフトはACFF以外全部売ってしまったので被害は少ないかなー。ACFFはコレクションの意味もあるので売りませんでした(笑)。

 しかし、ゲ○はいかんですなゲ○は。DSと一緒にもう遊ばなさそうなPS2ソフトも売ったのですがびた一文程度にしかなりませんでしたよ。
 結構新しいソフトもあったのですけどね。中古市場は良く分からないのでそんなもんなのかなとなっとくしたわけですが、実はもう一件行ったのですよ。

 PSPの舞HiMEゲーが2200円で売れるということでPSPソフトはそっちで売ったのですが、こちらは予想以上の高値でしたよ。
 どうしようもないクソゲーの舞HiMEがそんなに高いのですからビックリですよ。ゲ○の買取表では300円だったリッジレーサーが1000円で売れたので場所でこんなにも違うのですね。
 PS2ソフトの方もこっちで売っておけばよかったかも。
 さすが我らのフタバ図書ですな。本でもポイントがつくし、他には売ってない初回限定版や予約特典とかで何度もお世話になりましたしね。

 まぁ、それはともかく。気がつくとPSPを売れば「D50」が買えるという状況になっているという事実はどうしたものでしょうか(笑)。
 うーあー。でもやっぱりカルネージハートは遊びたいですからね。
 PSPを買いなおす差額7000円くらいと1週間待つのを天秤かけるとどっちに傾くか、どうしたもんだか。


2006年7月20日  資金繰り 

 しまった。今月は舞乙のDVDだけじゃなく「ヘリックメモリアルボックス1983」とかもでるんだった……。初期の骨ゾイド5体セットの復刻版。
 両方とも予約しているので買わにゃいけませんからね。これはいよいよ来月が苦しくなってきましたよ。
 今までゲームソフトとか売らない主義だったのですか、非常手段として視野にいれとかなければならないかもしれませんね。
 なんか、そうなると使っていないPSPやDSを売っぱらって今週中にデジカメ買っちゃうという話も出てきたり(笑)。
 いや、あと1週間我慢我慢。とりあえず今週は衣装(ry。

 しかし、やはりデジカメ関係の場所はあまり見ない方がいいかもしれませんね。どうしても話題性から「K100D」の話が多くてほしくなってきてしまうというリフレイン。
 そういえば、あと20日でニコンも新機種の発表があるようで。他のメーカの流れからエントリーモデルの後継機だろうという話なのですが、こりゃまたすごい時期に買うのかも知れませんな。
 買うのはもう少し待った方がいいような気が(笑)。

 まぁ、いまはとりあえずほしいが先行してますからね。多少の性能差よりも購入餅米を満たすのが優先ですよ。それにコンデジより綺麗に写ってくれれば問題なし。
 性能的にはあれだ。ライブビュー搭載で評判のいいカメラが出てくればそっちに飛びつくのですけどね。
 一眼では構造的に難しいらしく、今の所リアルタイムで液晶を見ながら撮影できるのは1機種しかないようですから。
 個人的には手ぶれ補正よりもこっちの方がほしい機能なんですよね。元から一眼で写真が趣味の人はともかく、デジカメ世代でコンデジから一眼に上がってくる人間のことを考えるとエントリーモデルに搭載すれば結構な強みだと思うのですけど。

 ニコンの新機種に搭載されてたら速攻買い替えなんですけどね(笑)。メーカー的にはあまり重要視してない機能なのでしょうかね。


2006年7月19日 

 裏で雑記。


2006年7月18日  市場調査 

 D50の価格を色々と調べた所、還元まで含めると何気にアマゾンが一番安くなるのですな。
 購入した後のサポや保障を考えると近場の実店舗で買うのがいいと思うのですけどね。
 先週見てきたところではキタムラが現金還元も含めて5万9千くらい。ヨドバシだと6万6千円+ポイント13%(+その時は当日限り5%。何やら最近週末は毎週やっているらしい)。
 ポイントまで考えるとヨドバシのほうが安くなりますが、ポイントはあくまでポイントですからね。同じ値段なら現金還元の方が良いのが事実。
 しかし、最大値の18%なら4000円くらいの差になるのでそれならば、どのみち周辺機材も揃えることを考えるとヨドバシでも良いかもしれませんな。

 ただし、5年間保障がキタムラが価格の1%に対してヨドバシが5%なので……えぇとどうなるんだ(笑)。
 +5%が購入する週にもやってたらヨドバシ、やってなかったらキタムラの方が安いわけか。
 とりあえず、ビックカメラも覗いてみたほうが良いかもしれませんね。


2006年7月17日  カメラの話 

 てなわけで、レンズを買ってしまったので本体の方はニコンの「D50」に決定したわけですが、やはりカメラ関係の情報を収集していると同じ入門機でも今月発売の「K100D」や「α100」のばかり目に付くのが寂しい所ですね。
 「D50」の発売は去年の4月。こうも話題が上記の2種ばかりだとそっちの方が良かったのかなとか思ってしまいますよ。新機種だけあって色々と新機能もありますしね。
 ただ、決定的な問題として「K100D」や「α100」だと値段が違うのですよ。2万くらい高い「K100D」は論外だとして、7千円くらいしか違わない「K100D」でもレンズを考えると「Nikkor 35mm F2D」と同じようなレンズで1万以上違ってきますからね。
 2万も違ったら今月の給料で買えなくなってしまいます(爆)。
 現状だと少々の性能差よりもすぐに変えることが重要なのですよ(笑)。

 てかあれですな。よく考えるとレンズだけの値段で当初購入しようと考えていたコンパクトデジカメを買って1万ぐらいおつりが来ることに気がつきましたよ(爆)。いやな世界に足突っ込んだのかもしれませんな。
 まぁ、被写体が限定されているので色々とレンズ揃える必要がないので大丈夫だとは思いますが。


2006年7月16日 

 何気に裏が2万ヒット。一年一万もペースが崩れてきている表よりもペースが速いです(笑)。
 確実に追いついて来てますよ。まぁ、差といってもそもそも基本が少ないので倍行ったとしてもたいした差ではないので、追いつくにはまだ5,6年かかるかもしれませんけどね(笑)。
  それに裏が表を上回っているといっても、全盛期の表の半分くらいしかいっていないという事実。そう考えると表の全盛期は何であんなに人が着ていたのか不思議でなりませんな。
 リフレインになりますがヒット数の全盛期はオンセ開催中ではなく、オンセを止めてからというのがミステリー。


2006年7月15日  狂想曲風味 

 先日書いたように「Nikkor 35mm F2D」のレンズを探しにヨドバシに行ってみたのですが、売り切れで予約受付中になっとりましたよ。
 入荷がいつごろになるか効いた所、2ヶ月半になどだとか。
 さすがに2ヶ月半も待てません。もう既に今月末に買うモードに入ってますしね(笑)。
 どないしたものかと思いながら次はビックカメラによった所、こっちもお取り寄せの札が。メーカー欠品となるとどこで注文してみても一緒ですからね。
 そうなると現状在庫のある場所を探すしかないわけで。

 もしもない場合にはとりあえず他のレンズで妥協して2ヶ月半待つかとか考えながら、今度はカメラのキタムラへと向かったのですが、ありましたありましたよ。
 さすがに専門店……というか客があまり来ないだけという話もありますが(笑)。
 「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! ?ムラ」 とか公式サイトで書いてるだけはあります(何ッ。値札が他のレンズの後ろに隠れていて最初はないかと思ったのですけどなんとかゲットですよ。

 まぁ、まだレンズだけですけど(笑)。
 本体は給料日来ないとお金がありません。
 てか、レンズを買ってしまったって事はもう後には引けなくなったって事だということに改めて気がついたりたり(爆)。


2006年7月14日 

 毎度のぱ(ryで裏ですー。


2006年7月13日  期間限定 

 今日はパンヤでガチャレア更新。今回は水着ですかー。
 今年から始めた身としては水着はちょっとほしいかも。ってか、目隠しがほしい(爆)。
 ネタ装備としては抜群ではないですか。目隠ししてゴルフってなんじゃいなって感じですよ(笑)。

 しかし、今は財政難のさなか。ガチャ回すようなお金はないわけで。
 とりあえず、CPは前にチャージしたやつが300CPくらい余っているのでそれで回してみよう……。

 水着でたーーー。
 ケンとクーのが……。

 着物の時といいどうして使用キャラのものだけ出ないのですか(泣)。
 残り100CP。5枚で挑戦するかあと100CP追加して11枚にするか……1000円、1000円、今がこの1000円は大きい。
 えぇい、こうなったらちょっとコンビに行って来る(何ッ。

 はぁはぁ……よかったガチャ券残り3枚で出ましたよ。5枚で行ってたら出なかった。
 まぁ、出れば万事OKですよ。
 こんな調子で今月来月持ちこたえられるのだろうか……。


2006年7月12日  4日ぶりくらい 

 最近はゼノサーガばかりでまったくパンヤをやってなかったのですが、久しぶりにやったら非常に調子が良かったのですよ。

 

 なんだか残り0.3y以下ってのが多くてですね。まぁ、入ったのは上の2回くらいだったのですがけど。
 あと、パンヤも良く出て0.2ほど上がりましたよ。前まで上がって下がっての繰り返しだったわけですが、間をおいてプレイするのもいいかもしれませんね。

 調子が良かったので今日はゼノサーガやらずに大会4回くらいずっとパンヤやってましたよ。しかし、調子が良いといってもスコアはいまいちだったのがタマニキズ。大会では後半の順位ばかりでしたしね。
 あれ? それは調子が良いとは言わないのではないのでしょうか?(笑)。


2006年7月11日  購入モード 

 とりあえず、ニコンの「D50」+「Micro Nikkor 60mm F2.8D」か「Nikkor 35mm F2D」でいきたいと思います。
 撮影目的から考えてマクロレンズがいいのかなぁとか考えていたのですが、接写といっても何もドアップで撮影するわけではありませんからね。掲示板でK氏が書いていたように画角が重要ならば「Nikkor 35mm F2D」のほうが良いかもしれません。
 接写性能も悪くないようですし、なにより1万くらい安いですし(笑)。

 価格.comの最安値ならば上記の組み合わせで8万くらいなのですが、ヨドバシで購入することを考えると(爆)10万ちょいなのでほぼ予算どおりでしょうか。マクロの方だと11万ちょい。

 ただ、問題は「Nikkor 35mm F2D」がネットショップを見る限り軒並み品切れ納期待ち2ヶ月という部分。メーカー欠品とか半受注状態だとかもかかれてましたからね。
 2ヶ月あれば資金的にも余裕ができますが、精神的に余裕がありません(笑)。既に今月の給料入ったら買うモードに入っております(爆)。

 もし、どこ探してもない場合にはマクロレンズにするかレンズキットを買って2ヶ月我慢するかのどちらかですな。当然、デジカメ購入そのものを我慢という選択は無しだっ。
 現状でもレンズだけなら買える資金はあるので、ひとまず探してみて見つけたら先に購入しとくって手もアリですね。

 まぁ、来月買ったら買ったで今の緊縮モードが続いてしまうのですけどね。サイレンビルダーとか戦国BASARA2とか色々お預けモード。


2006年7月10日  緊縮財政 

 そんなこんなで先延ばしになっていたネタ。

 デジカメ買うためにお金ためるぜーといった瞬間に出費が大変なことになっているのですよ。
 今週と来週の歯医者で諭吉さんが2枚飛んで行く予定だったり、あまつさえ鯖料+ドメイン管理料の支払いが今月ではないですか。
 グレートゴルドランのことといいこれらといい、まるでお金を消費させようと裏で何者かの意思が動いているとしか思えないのですけど(笑)。

 くそーこうなったら絶対にデジカメ資金には手を出さないで今月を乗り切って見せますよ。
 今月はこれ以上資金を追加することはできませんが、上手くすればなんとか来月購入することも不可能ではないですからね。
 とりあえず、ヨドバシとかザラスとかにいかなければ出費の80パーセントは抑えられると思います(爆)。


2006年7月9日  繋がり 

 引き続き風引き&ゼノサーガモード。そういえば日記更新が一日送れたままですよ。

 そのゼノサーガといえば、ヴェルトール(ギアスの主人公が乗っていたロボ)にそっくりなロボが出てきたり、同じくギアスのキャラに外見がそっくりなキャラが出てきたり、ゼノギアスをやっていればニヤニヤできる部分が色々と出てきますね。
  また、ひさしぶりにギアスのムックを読み返してみるとヒュウガ先生の本名がウヅキ(サーガの主人公の名前)だったり、最初からそういう部分はあったのですね。ゾハルやアニマの器なんかの単語はいうに及ばす。

 この辺のリンク部分が最終的に単に匂わせる程度で終わるのか、決定的に繋げて終わるのか非常に楽しみな所です。


2006年7月8日 

 週末更新ウラモード。


2006年7月7日  ダブルパンチ 

 風引きさんとゼノサーガモードで1回休み。


2006年7月6日  サーガとギアス 

 てなわけで、ゼノサーガEP3買ってきましたよー。
 第一印象としては戦闘がかなりシンプルになった感じですね。前作は相手の弱点箇所を各ボタンに対応した攻撃箇所を考えて攻撃し、ブレイクさせた所でブースターでコンボをつなげていくという戦闘だったのが、今回は普通のRPGによくあるコマンドバトル。
 前回は戦術性がある代わりに1回の戦闘が長かったですからね。今回はシンプルなぶんサクサク進みます。
 この辺は二律背反ですな。
 逆にES(ロボ)戦闘はパワーUPしている感じ。前作はあまりにも単調で邪魔なだけだったロボ戦ですが、攻撃時の今回はアクションが派手なので見ていて楽しいです。
 てか、ムービーシーンのESが格好よすぎるのですが(笑)。

 第一印象といっても戦闘はまだほとんどないのですけどね。
 初めて4、5時間くらいイベントシーンばかりです(爆)。まぁ、ゼノサーガにRPG的部分はあまり求めていないのでお話が面白ければ問題無しですな。

 そういえば小耳には挟んでましたがほんとゼノギアスとのリンクする物が出てきますね。
 メルカバやアベルとか。アベルなんて外見までそっくりですよ。
 そういえばゼノギアスはエピソード5がメインで3,4の話を断片的に語っている作品とのことでしたから、ゼノサーガはエピソード1に当たるのでしょうね。
 エピソード1は15000年前の星間戦争時代で、そのころにアベルが波動存在と接触して云々って話でしたからね。
 てことは、ウ・ドゥ=波動存在ってことかな?

 てな感じで設定や世界リンク好きとしては非常に楽しめそうな内容になっているようです(爆)。


2006年7月5日  すべりこみ 

 なんとかゼノサーガEP2をクリアすることができましたよ。
 しかし、攻略サイトを見てみたらクリア後のオマケシナリオが長いこと長いこと。まぁ、本編とは関係ない本当にオマケシナリオだから良いのですけどね。
 エルデカイザー関係のオマケはEP1でもやってませんでしたし。明日はこのままEP3に突入したいと思いますよ。

 5年越しの完結編。噂によるとやっぱりゼノギアスと繋がっていたという話もありますが、果たしてどのようなものになるのか。
 楽しみ楽しみ。


2006年7月4日  超黄金合体 

 「グレートゴルドラン」、生産決定したみたいすね。
 フルメッキ仕様での復刻を受注2000名に達したら行うという企画だったわけですが、無事決定したようで良かった良かった……ってわっ、代引き無しなのか(汗)。

 確かにこういう物の予約なので前払いってのはわかりますが、しまった発送が9月以降って事で油断してましたよ。それまでに資金繰りすればいいやと思っていたのが、あわわわわ。
 お金がないわけではないのですけどね。今週は少ないながらも棒状の茄子もでるわけですしなんとかなることはなんとかなるわけですが。

 予定ではその辺のお金はデジカメ購入資金に当てようかと思ったのですよ。
 USBを接続する端子が壊れてしまったってのは以前書いたかと思いますが、少々不便ではあるものの使えなくなったわけではないので、どうせなら同じようなコンパクトデジカメを買うのではなく奮発してデジタル一眼レフでも買おうかという暴挙に出ようと考えていたのですよ。
 中途半端に高いコンパクトデジカメ買うくらいなら安い一眼でも買った方が良いのではないかと。ニコンのD50くらいなら一通り揃えても手の出ない値段でもないですかたね。

 まぁ、問題は一眼レフなんて買っても何を撮るのかって裏しかないわけで(笑)。宝の持ち腐れ、いやだからこそ良いカメラをという話もあるわけで(爆)。
 大体、この流れで良くと買ってしまうのがパタンなのですよね。
 今まで一番高いお買い物だったノートPCの時もなんだかんだでお金ためてかってましたからね。ノートの値段に比べればD50の1セットなんて半額以下ですし、そう考えると頑張ればもっと良いやつも……。


2006年7月3日  善悪の彼岸 

 しまった、EP3が今週発売なのにEP2をまだ終わらせていませんよゼノサーガ。
 ちょっと前にも同じようなことを書いたのですが、結局パンヤ漬けでしたからね(笑)。少し気合を入れて進めたいと思います。
 発売まで後二日。はたして間に合うのか。

 しかし、あれですな。これだけ時間が経ってEP2を再開すると話の内容を忘れかけていますよ(笑)。どのみちEP3の特典にはEP2の特典と同じようにこれまでのムービー再編集してあらすじムービーが入ってるのでしょうけどね。


2006年7月2日 

 何気に裏のペースが上がってきているような居ないような。


2006年7月1日  アクティブプレイ 

 毎度集まるとTRPGした後には皆ネトゲを始めたり不健康なことをやっているわけですが、今日はめずらしくアクティブにボーリングとビリアードなどという体を動かすことをしてきましたよ(笑)。
 どっちももう8年ぶりくらいというノリだったわけですけどね。

 いやーかなり楽しかったですよボーリング。
 3ゲームやって最初は90台とふるわなかったのですけど、そのご120、140台と8年ぶりにやったわりには好調でした。
 しかしですね。その8年前にボーリングをやったときにも言われたのですが、投げ方が変なのですよ。
 普通の人と手のひらが表裏逆向いて投げるのですよ。だもんで、普通はトップスピンで転がるところがバックスピンで転がるのですよ。
 バックに回ってるのにボールは前に転がっていくという異様な光景が出来上がります(笑)。なぜそんな投げ方になってるのかわからないのですけど、それが一番投げやすいというか自然なのですよ。
 投げ方は変でもターキーとか出せていたのでこれが自分にあった投げ方なのでしょうね(爆)。

 とりあえず、とても楽しかったのでまたいきたいですね。同じ遊ぶしても健全ですし(笑)。


前に戻る

広間へ