雅趣なお茶会

お茶会記録>2007年1月


2007年1月31日  掛け合い大好き 

 勢いに乗っているうちにと「刀物語」を読んでみました。みましたってか先週の金曜には読み終わっていたのですけどね。
 う〜ん、なんと言うか微妙でしたなー。色々と中途半端な感じ。話的には後11巻出る予定なので良いのですがノリ的にというか作風的に。

 おそらく、その前に読んだ「化物語」が面白すぎたのでそこで期待していた反動もあると思うのですけどね。逆に「化物語」の方が個人的に大ヒットしでしたよ。「刀物語」ではなく「化物語」の方を12ヶ月連続で刊行して欲しいくらいに。今の話の構成だと1話毎に女性キャラ1人が増えて大変な事になりそうですが(爆)。
 いや、冗談抜きに続きは書いて欲しいですな。読み終わった時にまだ読みたいとここまで思った小説は初めてかもしれませんよ。単純に面白かったと思うのでなく続きが読みたいってのは。
 忍との春休みの話とか語られてない話もありますし、戦場ヶ原の誕生パーティーの話とかめっちゃ読みたいじゃないですか。

 読んだ直後というのもあるかもしれませんが個人的には戯言シリーズよりも良かったかもしれません。
 まぁ、万人に進められるかというとそうでもないのですけどね(笑)。あとがきにも書いてあるようにひたすらバカな掛け合いを楽しげに書いてある小説ですから。
 もちろん、怪異の話とか青春な話とか物語的な部分もあるのですが、そんなのはオマケって勢い(そのオマケな部分も結構好きだったりするのですが)で本当にキャラ同士の掛け合いで成り立っているといっても良いくらいのノリですからね。多分、好き嫌いはあると思います。このノリは引く人は引くだろうなーと思ってしまうようなやりすぎなくらいのノリですですし。
 個人的にはその辺がクリーンヒットだったわけですよ。バカな掛け合い好きですからねー。
 ここでも春ちゃんとかそういうキャラで遠い昔にやってたような気が(爆)。

 てなわけで本当に続編書いてくれないかなー。

余談
 そうそう「化物語」を読んだあとのもう1つの感想。

 何? この「新ジャンル」。

 「新ジャンル」と銘打って日々生み出されている萌え属性。
 戦場ヶ原は「ツンデレ」というか「素直クール」っぽいですし、神原のノリは「クール痴女」に近いですし。さすが西尾維新、流行の最先端とか思ってしまいましたよ(笑)。

追記
 て、調べてみると続編予定あるって話ではないですか。やったー。
 2008年初頭予定ってのはあまりにも先の話ですけど。


2007年1月30日 

 そしてお約束のように裏更新。


2007年1月29日  メイドさん+銃火器 

 てなわけで昨日の最後に書いたやつせっかくなので単独ネタ。

 アトリエ彩かた発売される「デュエルメイド」はまだ表でネタにしてませんでしたよね。
 記事の方を見てもらえば分かると思いますが、メイドさん+銃火器をコンセプトにしたフィギュアが出るようなのですよ。しかも、コスチュームと武器は組み換えが可能だとか。
 最近、といっても結構前からですがオフセ、特にアリアンロッドをするときに駒としてフィギュアを使うようになったのですよ。使っているフィギュアはこの辺のもの。
 元がファンタジーなゲームの上に首やら武器やら挿げ替えることが出来るのでアリアンの自キャラを再現して使っているのですよ。

 それのおかカフェ用にぴったりではないですかという話なのです。てかおかカフェのために出るようなものではないですか(笑)。
 まぁ、MEの場合、戦闘中の位置管理をする必要がないので駒自体も必要ではないのですけどね。それでもイメージとして作って置けるのは結構よいと思います。
 その時の音楽でシーン展開が左右されるときがあるように、組み合わせたフィギュアでキャラのイメージが出来上がることもありますからね(爆)。内輪ネタですがネコ司令とかあの時あの場所にフィギュアがなかったら出てこなかったでしょうし。そういうことは多々あるような気がします。

 しかし、アレですね。
 「可愛いメイド服の女の子に精密で重厚な“近代武器”という意外な組み合わせが面白い」って、そんなものわれわれが4年前に通った道だっ、て感じですな(笑)。
 ジャンル的には以前から少なからずあったものですし。

 ……ってここまで書いて以前このネタやったような気がしてきた罠(爆)。

余談
 こういう話をするとちょっとTRPG餅米も出てくるのですよね。しかし、それが長続きしないというリフレイン。
 半ば無理やりにでも毎日TRPGネタを書いてみるってのが必要なのかもしれませんな。
 たまにランダムでやってるおかカフェセッションの設定関係が溜まってきているので設定集ネタをやるってのも良いですね。あまりに飛び飛びでやってるために忘れている部分も多いのでそれをまとめておく意味も込めて。


2007年1月28日  ろくまん 

 いつの間にやら6万ヒット。年1万のペースは完全に崩れ去ってしまいましたが、サイトの体制自体が崩れ去っている中(笑)お越しいただいている人には感謝感謝なのですよ。
 ここもうしばらくずっと雑談日記ばかりですからね。TRPGネタもまったくといって良いほどやってませんし。表の存在意義がピンチな状態が続いておりますな。

 以前ならこのようなイベントにはネタを仕込んでいたものですが、最近はその辺もめっきりご無沙汰。これはアレか。倦怠期ってやつでしょうか(微違)。

 AC4ショックでしばらく放置プレイだった裏はなぜかLEGOネタで復活しつつあるのですけどけどね(爆)、表も何か起爆剤になるようなものが欲しい所です。コードギアスが一時期良い活性剤になりそうだったのですけどそれも結局立ち消えしてしまったのが残念な所。

 餅米の元は予測不能な出現の仕方をしますので果報は寝て待てするしかないのですが、今のところコレが発売されればおかカフェ熱が一気に上がりそうなよかんなのですけど(笑)。

 つづく。


2007年1月27日  何気にハード談義 その1 

 U氏の持ってきたWiiのエキサイトトラックというゲームを遊んだのです面白いですなコレ。ダートな道なき道を走るレースゲームというとどうしてもPS3のモーターストームを思い出してしまうのですが、ゲームとしての面白さはエキサイトトラックの方が上ですな。
 特に勝敗が単純に速さだけでなくレース中に獲得したポイントで決まるというのが良い感じです。
 より長くジャンプしたりドリフトしたり木の側を走り抜けたりするとポイントが得られてそのポイントが多い方が勝利となるシステム。もちろん、先にゴールした方にボーナスでポイントが入るので早く走ることにも意味があるのですけどね。その辺の作りはとてもうまいと思います。

 ただ、モタストと比べると迫力に欠けるのは事実。グラフィックが綺麗なだけではダメですが、綺麗に越したことはないのですよ。
 たとえゲームシステムが同じ出でも絶対にWiiじゃACは出てほしくありませんからね。この辺、単純にグラフィックの話ではなく性能差の話になってきますけど。
 Wiiでアレだけ大量のミサイル飛ばしたら処理落ちってレベルの話じゃなくなりそうですからね(笑)。PS2時代がそうであったようにMAPも狭くなってしまうでしょうし。どう考えても面白さ半減です。

 エキサイトバイクも一見どこでも走れるように見えて見えない壁が多いですからね。結構、そこでストレスが溜まったりします。モタストの場合は逆に走れそうな所は本当にどこでも走れるのでコース取りの自由度が比じゃないくらいに高いです。
 その代わり飛んだり跳ねたりはともかくエキサイトトラックみたいに角度が80度もあるような壁を走ったりは出来ないのですけどね(爆)。この辺のはちゃめちゃ具合はエキサイトトラックに軍配でしょうか。

 まぁ、要するにPS3か360でエキサイトトラックが出れば最高ということで(笑)。え、発売元は任天堂?
 いっそ、任天堂様にはソフトメーカーになってもらってですね(何ッ。


2007年1月26日 

 裏更新。


2007年1月25日  配信 

 ちょっと前の話ですがトロステでリッジのステッカー無料配信の話題がありました。鉄拳とかエースコンバットとかナムコらしいステッカーもあったのですが、バンダイと合併してバンダイナムコとなっているためにエウレカとかアクエリオンとかバンダイ提供のアニメのステッカーもあったのですよ。
 そして、その中にタイムリーにもコードギアスのステッカーが。いや、もう早速落としてマシンに貼り付けましたよ(笑)。
 車の天井部に貼り付けるのでレース中はもちろん、リプレイでもほとんど見えないのが難点ですけどね。せめて側面とかに貼り付けられたら良かったのですが。

 こういう配信を見ているとACでもエンブレムやデカールの配信をして欲しくなりますな。
 他社とのコラボは難しいとしてもナインボールや地雷伍長など歴代の有名どころのエンブレムとかあっても面白いと思うのですが。


2007年1月24日  職人芸 

 AC4やってたらどう見てもウホッなエンブレムの機体があったので機体名を見たら「ブレオンやらないか?」って機体名で吹いた(笑)。
 戦闘中の小さなエンブレムだけでなく戦闘後の大きな画面でみてもちゃんと「やらないか」のあの人の顔に見えましたからね。あらかじめ用意されている模様を使ってよく書けるなとなぁと思いましたよ。

 そういえばケロロ小隊を全員書いていたりシャアザクがいたり、たまにおにゃのこなエンブレムも見かけますからね。16枚しかレイヤーがないのによくやるなーって感じですな。
 現在の所エンブレムはAC4初めてミッションする前に速攻で作った奴を使ってますが、デカールともどももう一回作り直してみるのも良いかもしれませんね。


2007年1月23日  バトル中心展開中 

 先週の木曜日、本屋さんに行った時にそろそろ「ネギま」の新刊出るころなぁとおもって張ってあったコミック発売日一覧表を見たのですが載ってなかったのですよ。
 で、今日気が付いたら先週の水曜日が発売日だった罠。本屋行った前の日が発売日だったとは(笑)。
 まぁ、こっちじゃ2日発売が遅れるので入荷的には次の日だったのですけどね。絶妙というか微妙なタイミングでしたな。

 てなわけで、慌てて買いに行ってきましたよ。いや、明日の帰りでも良かったのですけどね。単純に続きが気になるから早く読みたいという信者的感覚(爆)。
 前回も美味しい所で引いていましたからね。
 しかし、その引きの楽しみにしていた千雨VS茶々丸の電脳戦が中途半端に終わっていたのが残念。終わったというか次巻に持ち越しって感じなのでしょうけどね。超との決着は付いたような最後だったわけですが、何だかんだで儀式が起動、電脳戦で学園結界が云々って具合な展開なのでしょうか。
 表紙外したところにバトルメインはこの巻で終わりって書いてあったので超編の決着は付くので決着は付くのでしょうけど。

 でも、まぁアレですな。「ここは任せて先に行け」というバトル漫画での王道展開、しかもそれを3回も「ネギま」で見れるとは思いませんでしたよ(笑)。王道だけあって展開的には燃えるのですけどね。
 よくあるジャンプ的バトル漫画がと違って1戦が何週もわたって繰り広げられることはないので、テンポ良く話が進むのもよいのかもしれません。 


2007年1月22日 

 裏でッス。


2007年1月21日  読書熱 

 去年は一ヶ月に一冊も本を読んでなかったのですが今年は既に3冊読んでいたりしますよ。いやほんと昨今読書量が一気に減ってしまった自分としては珍しいスピードです。
 全盛期だと日に一冊は余裕で読んでいたような気がするのですけどね。歳はとりたくないものです。まぁ、歳というか読書量が落ちたのはネットに接続できるようになった後なので原因はそっちにありそうなのですけどね。普通にネット巡回しているだけで時間がすぎますから。
 いや、それでもまだ最近まではよかったのですよ。決定的なのは裏ですな(爆)。休日は裏作業するのが定番になってましたからね。読書どころかゲームとかアニメとかの割合も減ってしまったことが物語分の低下を招きTRPG餅米が下がっていったのかもしれません。

 あとは転寝。AC4やり始めてから転寝する習慣がなくなってきているのでそこは良い矯正なのかもしれませんな(笑)。昔から読んでいるシリーズ物以外には新しいものに手を出さなくなって、そのシリーズ物も完結したり刊行ペースが落ちてきて全然続きがでなくなってとかいったのも原因なのかもしれません。

 その中にあって何気に西尾維新氏関係の単行本は全部読んでいるのですよね。
 今年読んだ3冊も「零崎軋識の人間ノック」と「化物語」の上下だったりしますし。この辺、発売されたのは去年なのですけど。
 あっ、そういや「XXXHOLiC」は読んでなかった。原作未読だったので買っていなかったのですが、「刀物語」を読んだあとにまだ読書熱が冷めてなかったら読んでみましょうかね。

 そういや「イン ライブラリー」で止まってるマリ見てもこの機会に追いついておきたいかもしれません。


2007年1月20日 

 想定内の裏更新。


2007年1月19日  実質1回休み 

 うぎゃー、結局今日もそして明日も(何ッACしてたー。
 U氏、N氏とともにブレオンやってたり、橋の上でOB特攻のロックユーしてたり楽しかったですけどね。

 かろうじて裏は新企画に入っとりますが表はこのままだらだらと行きそうな予感。前からちょこちょこ言うだけ言ってますがおかカフェネタも少しあるのですけど、餅米以前に時間が。
 何気に最近めずらしく本とか読んでるので物語分が上がっているのですよ。

 まぁ、TRPG関係の餅米は持続しないってのがいつものパターンなのですが、AC以外他にこの後餅米を掻っ攫われる予定のものはないので来月にあたりにはちょっと復活するかもしれません。
 裏あたりに持って行かれるというのもある意味いつものパターンかもしれませんが。


2007年1月18日  いくぜメっガ 

 メガマック食べて来ましたよー。てか、「大好評につき数量限定になっています」の張り紙があって吹いた。
 こんな色物メニューを注文する変わり者がそんなに多いとは(爆)。
 しかし、数量限定ってたってこれビックマックにパティーを2枚追加しただけのしろもんでしょうに。ビックマックの材料さえあれば作れそうなものですけどね。
 そうか。包装用の箱が足りないのか(笑)。

 と、まぁ冗談はさておき注文する前はほとんどネタでたのんだのですが結構好きかもしれません、コレ(笑)。
 ビックマックだと同じパティー2枚のダブルチーズバーガーの方がなんだかお得な感じがしますからね。間にパンズが増えてる分、ビックマックの方がモサモサしててちょっと食べにくいですし。
 その点、メガマックはさらに2枚追加されているだけあって本来これがビックマックであっても良いくらいのボリュームですね。というかほんと本来写真にのっているビックマックがこのボリュームかと(笑)。
  逆にメガマックとしては看板に偽りありですけどね(爆)。

 とはいえ、そのメガマックもハンバーガ×4の方がパティーの枚数を考えてもお得のような気がしないでもないです。メガマック350円でハンバーガー80円×4で320円ですから(笑)。
 どうせならさらに枚数を増やしてテラマックとかにして欲しい所です(散々既出かと)。


2007年1月17日  春が来た 

 たまに背中に散布ミサイル積んだりショットガン&グレで遊んでみたりするのですが、結局使いにくいって事でいつものハングレ&月光に戻ってしまう今日この頃。

 なんと言いますか、体がすっかりこの構成に慣れてしまっているのですよね。AC2の時代からこの構成でやっているのでってリフレインですな。どうも相手を捕らえ続けることと武器の切り替えが面倒に感じてしまうのですよ。一撃離脱一撃必殺命(笑)。

 と、それはともかく。今日始めてライフルのW鳥相手に空中でブレードを当てましたよ。こっち7000、あっちは25000のAPで月光当てて一発逆転です。このときは思わず唸ってしまいましたね。この快感があるから今回のブレードは止められませんな(笑)。
 さらに続けてW鳥マシンガンの相手に空中で切れたり今日は調子が良かったですよ。

 まだまだまぐれ当たりの域を脱していないのですけどね。それでも、まぐれでも何でも当たって大ダメージを与えることが出来るので今回が一番ブレーダーにとって良い作品なのかもしれません。
 3以降の冬の時代、NX以降の氷河期を抜けてようやく春が来たって感じでしょうか(爆)。


2007年1月16日 不具合 

 この間買ったUSBメモリを使ってN氏のところにAC4のデータを持っていたのですが、4つのデータの内1つが壊れていますと表示されもう1つがコピーに失敗しましたとなったのですよ。
 さらに中に入っていた他のファイルも壊れているという始末。

 うーぬ、と思いながらとりあえずフォーマット。ファイルをコピーして確認するときちんとコピーされています。
 しかし、一度USBメモリを抜いてもう一度刺して見るとファイルが壊れているという怪現象が発生。再度、同じ事をやってみても抜き差しした後にファイルが壊れてしまいます。
 うがー、と思いながら再度フォーマット。さっきはコンプリートだったのをクイックでフォーマットしてみました。何事も試しですよ。

 そしたらその後はファイルも壊れず正常にコピーされるようになりました。そのまま今のところは正常に動作しているのですけどね。一度、こういうことがあるとちょっと怖いですな。
 正常になってもいつ再発するかと思うと保存する媒体としては困ってしまいます。まぁ、保存というよりはデータの以降がメインの使い方なのでそこまで気にすることはないのですけどね。元のデータは残しておく使い方になるので。

 とりあえずアレですか。特価品は所詮特価品ってことなのでしょうか(笑)。


2007年1月15日  停滞前線 

 ただでさえ最近はネタがなくて日記が繰り越させることが多いのに、AC4をやっているせいでさらにその傾向が強くなってきましたよ。
 てなわけで、今日も帰ってきてからずっとAC4漬け。

 やっぱ、ネット対戦は終わりが見えませんな。特にACの場合、LVや成長的な要素がなく純粋に対戦のみなので区切りが付けにくいですからね。また、一回の対戦時間が短いのでこの辺も連続して遊んでしまう要因になっているのかもしれません。

 まぁ、最終的に面白いって部分が一番大きな原因なのかもしれませんけど。
 もしNXでネット対戦が出来てもここまではまってなかったような気がしますし(爆)。


2007年1月14日 

 そして裏更新。


2007年1月13日  鬼門 

 めったに行かなくなったビックカメラにPS3を購入した時のポイントが残っていたのでそれの消費もかねて約一年ぶりにLEGOを購入。
 去年わざわざ隣の県まで買いに行ったEXO-FORCEが一般販売されたこともあって微妙にLEGO熱が出たのですよ。
 そして一年のブランクをあけてついに裏でLEGOネタ本格始動?

 ブロック玩具は鬼門という花鳥風月苑のジンクスを今度こそ打ち破れるのか!?


2007年1月12日 

 久しぶりにちょっとまともな裏更新。


2007年1月11日  終わらない餅米 

 いかんなぁー。一度始めてしまうと止められませんよAC4。
 帰ってきたらまずPCつけてTVつけてPS3つけて、ですからね(笑)。中毒性というかなんといか対戦だと飽きが来ないのでえんえん遊んでしまいますよ。
 特にチーム戦やバトロイだと同じメンバーでも毎回同じ展開にはなりませんし、部屋を変えて遊べばまた違ったメンバーと遊べるわけで終わりどころが見つかりません。

 よもや次回作が出るまで遊び続けるということはないでしょうが、今のAC4を越える餅米はなかなか出てこないかもしれませんな。
 何気に年末からおかカフェの餅米が微妙に高いのですけど微妙な程度じゃ入り込む隙すらありませんよ(笑)。

 まぁ、考えてみるとまだ発売してから1ヶ月も経ってないわけでまだまだ飽きるとかそういうレベルの話をするのは早いのかもしれません。
 ってか、プレイ時間が長すぎて逆に1ヶ月もっ経ってない事に自分でいって驚いてたり(爆)。


2007年1月10日  チキチキAC日記 

 最近、なぜかチーム戦よりもバトロイの方が勝率が良い罠。
 昨日なんてバトロイ8人で2連勝とかしてましたし、今日もバトロイ5人で気が付くと他の4人全員倒していることになっていたり調子が良いようです。

 チーム戦だと2体、3体と囲まれて蜂の巣にされるときも多いのですが、バトロイだと結構集中砲火みたいなものは受けないですからね。特にこっちの機体は動きが早いので基本的に無視されます(笑)。
 さらに一撃離脱な戦い方をしているのにも理由があるのでしょうけどね。ライフルやマシンガンなどで連続で攻撃を食らっていると相手の位置が分かるので応戦しますが、グレ当てて斬りかかってるだけどだと見つけられる前に逃げたりしてますから(爆)。
 逆にまともに応戦されたり対応されるとブレ機はきついので乱戦の中に活路を見出さないといけないって事ですな。

 たまに公式の1VS1とかやったときこっちのAPが残り300くらいで相手が急に攻撃をしてこなかったので弾切れかなと斬りかかっていたのですが、どうやら相手の動きから察するにブレードなんてこのまま時間いっぱいまで除けてやろうって腹のよう様子。それならやってやろうではないかと斬っていたのですが結局3分くらい逃げ切られてしまいましたからね。
 相手が重量級でもこっちが斬りかかるのにあわせて飛んで横にQBだけで簡単に避けられてしまう罠ですよ。最後の最後で一撃かすったのですがその後、横からレーザー撃たれて負けました。
 このときは悔しかったですね。「撃たないでやるから斬ってみろよ」という挑発的な行動よりも、そんな状況でブレードを当てられない自分の腕のなさが悔しくて腹が立つ(笑)。
 そこはこう斬り刻んでやって逆転勝利して「そういう挑発は相手を見てやるんだな」とか言ってやりたいではないですか(爆)。定型文チャットだから言えないですけど。
 きっと相手的には「ブレードだけで挑んでくるとはバカなやつめ」って感じだったのでしょうね。
 こういう殺伐とした雰囲気がACっぽくってちょっと良いなと思いました(爆)。


2007年1月9日 

 今年最初の裏更新。


2007年1月8日  そこにロマンはあるのでしょうか 

 なんかですねー。帰ってきて延々AC4のネット対戦すると大満足して明日は別のことをやろうと思うのですが結局帰ってくるまでにやりたくなってきてまた延々ACやっているという永久機関。
 最近は背中に大型ミサイルを積んだWロングブレード機で遊んでおります。いやぁ大型ミサイルは良いですね。命中した時の大爆発がたまりません(笑)。グレもあえて段数よりも爆発の大きいほうを選んでいたり、実は爆発フェチだったりするのでしょうか(爆)。

 今回の爆発はグラフィックの向上にともなって綺麗(?)になってますからね。初代なんてまるで宇宙空間で爆発したかのように球体でしたが今回はきちんと爆炎が吹き上がります。
 広いステージに燃え上がる爆炎を見ているだけで幸せな気分に(危険)。

 ちなみにこの機体、上手くすると大型ミサイルの連射だけで終わってしまうときもしばしば。大型ミサイルを打ち終わった後にはWブレードに切り替えるのですが、大型ミサイルに対処できる相手にはブレードも当てられないことも多いので普通にライフル持った方がいいような気がしてきますがそこはロマン(笑)。
 まぁ、相手のAPが4000以下くらいになったら両手のブレードをパージしてWハンドガンで削り勝つとかやってるのもきっとロマンです(爆)。


2007年1月7日  礼 

 あー今日は昨日買ってきたウルトラヴァイオレットでも見て裏作業をしようと思っていたのですが、ほんの出来心でひぐらし礼を始めたらそのまま最後のお疲れ様会の隠し部屋まで読んでしまった……。
 やっぱひぐらしは面白いですな。単純に面白いのもそうなのですが「賽殺し編」とか読んでると話の持って行きかたが上手いと改めて思ってしまいますよ。
 状況の設定、展開の押しと引き、音楽などの演出も含めて続きを読ませる力がありますな。まぁ、内容が内容だけに好き嫌いも大きいでしょうけど。

 で、「昼壊し編」では御魅音弾とか東方ネタとか随所にちりばめられた小ネタに大笑いしてましたよ(笑)。
 そして目明し編のお疲れ様会の再録。これが黒歴史になった理由は分かるような気がします(爆)。出題編は恐怖感が先行してたのでともかく解の方は感動的な余韻の方が強かったですからね。罪滅し編以降では抹消していて良かったと思います。ほんと雰囲気ぶち壊しの内容なので(笑)。

 てなわけで、予定が大幅に狂って年賀状が寒中見舞いになってしまうという事態にぃ。


2007年1月6日  これからが本当の地獄だ(違 

 つい先日、多々買いしてないってことを書いたわけですが、その舌の根も乾かないうちに色々買ってしまっている罠。
 先月末から探していたBD版「ウルトラヴァイオレト」とHGUC「ギャップランTR−5フライルー」、さらにすっかり出ているのを忘れていた「ひぐらしのなく頃に礼」。前から1つ欲しいなーと思っていた1GのUSBメモリが2780円+15%還元とかをやってたのでそれも買って、その辺のポイント使って「東方求聞史紀」も購入。
 ヨドバシのポイント使うなら書籍買うときに使った方が良いですからね。東方の公式設定資料集、ヨドバシにも置いてあるとは思いませんでしたよ。

 などと色々買ったわけですが、この辺全部前々から購入予定だったものなので多々買いってほどのことでもないですな(何っ。
 売り切れとか安売りとかでたまたま重なっただけですし。

 本当の多々買いならば衝動買いがもっと含まれていないとですよ(爆)。


2007年1月5日  セットってレベルじゃ 

 ヨドバシのカメラコーナーに「ドリームスペシャルセット」というものがありましてね。ちらっと値段が目に入ったわけですが……。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

 500万円。

 デジタル一眼レフとレンズ8本のセットが通常5,412,100円が500万に割引のセット(笑)。
 さらに10%のポイントで50万ポイントですよ。50万ポイントもあったらなんでも買える(爆)。

 限定5セットと書いてありましたが買う人いないって。おそらく話題作りのためのセットなのでしょうけど。

 世の中、2億を越える福袋もあることですしね。これが世に格差社会か。


2007年1月4日  アセンブル 

 うーやっぱり無限飛行が可能な機体にはどうしても勝てませんね。そもそも空対空では斬りにくい上に速度重視の機体構成をやってるので滞空時間が圧倒的に足らないのが辛い。
 とはいえ滞空性能を重視するとスピードが物足りなくなってしまう罠(笑)。この辺は割り切るしかないのでしょうかね。中途半端に対空用装備をしても撃ち負けますしね。
 今回のブレードは一撃がありますからそこに一途の望みを賭ける方がロマンがあって良いと思います(爆)。

 ロマンだけじゃどうしようもない差が今のところあるのは悲しい所ですけどね。たまにマシンガンとかショットガンとか持って遊んだりするのですけど微妙に楽しくないってのがですね。
 やっぱり一撃のあるグレネードとブレードがなくては。まぁ、無印のころからブレードメインでやってるのでいまさら戦い方は変えられないって事ですな。
 NX以降、いや3以降の冬の時代を考えるとブレードに目があること自体に感謝(笑)楽しんで行きましょうかね。


2007年1月3日  お参り 

 今日のお仕事は午前中で終わりだったのでその後毎年恒例の三社参りにいってきましたよ。去年から巫(ryは玉(ryで補充できるので普通にお参り。
 3日だとまだまだ人が多いですな。しかも、ちょうど箱崎宮では玉せせりのお祭をやっている所に出くわしてさらに人がごったがえしている罠。
 お祭が終わるまで参拝するどころの話でありませんでしたしね。玉せせり目当ての参拝者が大多数を占めていたようですが、一部の人たちからは「男の裸を見ても」って会話も聞こえてきたり(爆)。

 で、その後は初ヨドバシへ(笑)。
 相変わらずウルトラヴァイオレットのBDはないわフライルーはないわで結局PS2とアンプを繋ぐ用の光デジタルケーブルだけ買ってきましたよ。ワイルドアームズもやってるのでPS2にもサラウンド環境をって具合です。
 しかし、最近は多々買いってほど多々買いしていないので微妙に欲求不満。いや、年末は数より値段の高い買い物をしたせいで多々買おうにも多々買えない状況だったってはなしもありますけどね(爆)。

 そして、帰ってきたら人ごみで疲れたのか豪快に転寝。何気にAC4発売以来始めてAC4をしなかった日でしたよ(笑)。日記も新年早々一日遅れてますし。
 裏更新して追いつきたい所なのですが年賀状用の写真を撮る暇がないままずるずると延びてしまってる今日この頃です。 


2007年1月2日  OP 

 さすがにACばかりでは何なのでワイルドアームズ5thをやってみる。
 なかなか面白いではないですか。てかいつものノリでワイルドアームズらしさはやはりあるのでこの辺は安心してプレイできそうです。ちょっと4thが微妙な部分が多かったのですが今回はよさげな感じ。

 が。

 が。

 OP。これはナンセンスですよ。
 やっぱり麻生かほ里さんじゃないと違和感ありますよね。今までずっと麻生さんだったのに何で変えちゃうかなー。
 いや、水樹奈々の歌も嫌いじゃないですよ。むしろなのはさんのOPとか大好きですよ。
 曲も結構あってて良い曲なのですけどやっぱり今までのイメージがあるのでどうしても拒否感が出てしまいますな。
 そしてなぜかポリゴンアニメになっているというのはあまりのショックにしばらく呆然としてしまう。なんで急にポリゴンアニメにしてしまったのか理解に苦しみます。まぁ、それでもWAのOPらしいOPしてますし4thのOPよりは全然良く思えるのは不思議な所。
 4thのように微妙なアニメになるならポリゴンの方がましかもしれない(笑)。
 そう考えると、やっぱりOPは2が最高ですな。話の展開にあわせて細かい変更が5回も入って微妙に歌のバージョンが違っていた3も結構好きです。

 だがだがだがだがだが、しかし。この辺の変更はまだ序の口ですよ。
 セーブデータをロードしてもOPが流れないではないですかッ!!
 ロードするたびに毎回OPが流れるのを毎回ちゃんと見るのが好きだったのですけどね。今まで5作品やってきてなんで変えちゃうかな(その2)。
 4thのOPですら毎回見てたのに。OPがいつ変わるのかってのも大きな楽しみの一つだったのですけどね。毎回流れないって事は最悪OPの変更はなし……。
 ポリゴンアニメだけに動かしやすいのでいつもより多いって展開なら良いのですけど。

 前にも書いたような気がしますが個人的にワイルドアームズの楽しみの8割はOPだったのに(何ッ、これはちょっと。
 新しいことをやることは全然良いことなのですが、それでも変えちゃいけない「らしさ」ってがあると思うのですけどね。せめて、せめてロードのたびのOPさえあればOP自体は悪くないのでまだ納得できたのに……。

 本編が結構よさげなだけにかなり残念な所。


2007年1月1日  謹賀新年 

 新年、明けましておめでとうございます。

 さてさて、今年の抱負も何もまだまだAC4なのですよん。やっぱりオンライン対戦があるとこの手のゲームは止め時が見当たりませんな。
 しかも、大好きなACですからね。待望のオンライン対戦となれば熱が下がるのもまだまだ先のことになると思います。
 さすがに次のACが出るまでって分けには行かないでしょうけどね(笑)。何か他に高い餅米を持ったものが現れるまでしばらくこの状態だと思われます。
 う〜ん、せめて裏の年賀状作りくらいはしないとなー。

 それではでは。本年もなにとぞよろしくお願いいたします。


前に戻る

広間へ