雅趣なお茶会

お茶会記録>2007年10月


2007年10月31日  寅と丑 その1 

 今日も「明日の裏更新で時間がなくなってしまったので撮りだめしている写真を載せてお茶を濁して見る」略して裏お茶。
 購入当時撮っておきながら載せてなかった写真。

 寅型「ティグリース」。個人的にはどことなくジェノブレイカーを思わせる武装(笑)。

 丑型「ウィトゥルース」。なんという言い難い名前。

 寅と丑の武装パーツを合体させて「ファスト・オーガ」というビークルに変形。

 そして必然的に余り物になるパーツとディグリース(笑)。

 まぁ、余剰パーツなんて組み替えれば何とかなるもので。ついでにディグリースをGetRideの図。

 てなわけで、先に裏更新して転寝したら夜明けそうなのでコメントも適当に書きつつ次回に続くっ。


2007年10月30日 

 交互で裏更新。


2007年10月29日  ギャップラン TR-5「フライルー」 

 明日の裏更新で時間がなくなってしまったので撮りだめしている写真を載せてお茶を濁して見る。

 フライルー格好良いよフライルー(でもポーズが微妙)。

 本編の連載も終わるようですしAOZ系のモビルスーツがキット化されることはもうないのですかね。TR-6ウーンドウォートなんてコアMSはともかく他の形態はキット化する気がさらさらないような無茶なデザインですし。
 しかし、せめてヘイズルのMGは出してほしかったところ。アドバンストとかラーとかアウスラとかキット流用でバリエーションが出せてバンダイ的にも美味しいキットだとは思うのですけどねとリフレイン。


2007年10月28日 

 そして、裏更新。


2007年10月27日  あんたってひとはー!! 

 いやーやっぱり大きな翼はいいもんですな。とりあえず大満足。
 おしむらくは特別版だけでなく通常版にも光の翼は付けてほしかったですね。MGってのは決定版的な位置づけにあるわけで、少々値段があがったとしても変に特別版とか作らないで通常版で付いてほしかった。値段のを求めるのなら1/100もあるわけですし。

 まぁ、特別版といっても限定版ではないので普通に再生産もされるわけで気長に待ってりゃ手に入る物なんですけどね。これで初回出荷は全部特別版って具合の生産量なら文句はないのですが。

 しかしアレですな。劇中での扱いはともかくデザインはかなり好きなMSなので、こうも格好良いと裏用につぶすのがもったいなくなってくるかも(爆)。ガワは1/00使って武器と翼だけ元に戻せる形でMGのを使おうかしらん。


2007年10月26日 

 裏更新。


2007年10月25日  エクスリームブラストエディション 

 ふふふ、俺自重。俺自重しろ(ビートまりお風に)。

 うーん、MG運命は買わんでいいかなーって思っていたのですけどね。某画像掲示板とかみてるとついついほしくなってしまう罠。ほら、1/100より武器とか翼とか大きくなって裏的にも使いやすいですし(笑)、1/100には付いてなかった光の翼も付いてますしね。翼好きとしては惹かれるものがあったのですよと言い訳。迷ったら買うってのが玩具者にとっては絶対なのです(爆)。

 ただ、ヨドバシになくてザらスで買ったというのがちょっと心残り。値引率とポイントで1000円以上違ってきますからね。次の出荷が12月のMGユニコーンと一緒のアソートらしいので今のうちにってところで妥協かなという感じ。

 いかんな。とりあえず買うだけ買っている裏ネタが増えてきてますな。なんか、表のTRPG餅米もあるのあるのに裏に徹底的につぶされている気が(笑)。


2007年10月24日  キャラクター成長案 

 やっぱりME的には設定から派生する成長というのがベストのような気がしますな。
 経験点方式も悪くないのですけどね。倒した敵キャラのレベルから算出とか考えていたわけですがMEって特に強い敵を倒して何ぼというゲームでもないですしね。設定の追加から能力がUPするというのがベターでしょう。

 それに伴ってスキルレベルというのも微妙に違うような気がしてきます。いわゆる技能的なものからの脱却がME当初のコンセプトでしたからね。どちらかというと能力値に呼応するようなスキルのパワーアップと言うのが理想的かもしれません。
 能力値を基準値とするスキルはそのままでOKですし、それ以外でもメカニックの「カスタムモデル」のように能力値が上昇すると効果が増えるというようなものにすればいいかもしれませんね。
 なんだかんだでキャラレベルの上昇というのも視野にはいっているのでキャララベルに依存という方法もありそうです。


2007年10月23日 

 裏更新。


2007年10月22日  アーマードコア 

 PS3のダウンロードアーカイブスに無印のアーマードコアがあったのでダウンロードしてちょこちょこ遊んでいたりします。お値段600円が高いかどうかは微妙なところですな。まぁ、Wiiのバーチャルコンソールで64ソフトが1000円なことを考えると良心的な気がしてきますが(笑)。

 さすがに無印ACを大画面でやるとポリゴンポリゴンしてるなぁと思ってしまいますが、それを補って余りあるほどやっぱり面白いですな。未だに隠しパーツの場所を覚えて入るくらいに無印はやりこみましたからね。
 ゲームシステムとしては無印の時点で完成しているという感じですな。後は蛇足……とまでは言いませんが個人的にAC4は大好きですし。

 無印シリーズ≧AC4>AC2シリーズ>AC3シリーズ>>>ACLR>>>越えられない壁>>>ACNX、ACNBって具合ですな。AC4は基本このままで新作出してくれれば無印越え出来そうなんですけどね。
 フロムのいつものパタンからしてパーツ増やしての続編は出すと思うのですが、そろそろ発表があってもおかしくない時期かも。


2007年10月21日  夢の中へー 

 日記の日付がいつも以上に遅れているので一気に追いつくぜーと意気込んだものの1日分だけ書いて転寝の甘い罠。やっぱり、すぐ隣がベッドと言うのはいかんですなー。以前でさえわざわざ廊下挟んだ隣の部屋まで転寝をしに言っていたというのに、それこそすぐ隣だと自重がむずかしい。とリフレイン。
 同じような話を1週間前くらいにもしてますな(笑)。

 ちょっくらTRPGネタもあるだけになんとか転寝しないでじっくり書く時間がほしいところ。


2007年10月20日  バンダイの本気 

 先週購入していたHG「ガンダムエクシア」。HGは裏的な利用価値が低いので最近はあまり買っていないのですが、さすがに放送中の商品となると食指が動きます(笑)。しかも、放送開始直後の発売ですからね。
 種や種デスの時なんてHGで主役機が出たのなんて放送開始後1ヶ月くらいだったのが今回は翌週に発売ですよ。しかもFGにいたっては放送開始前までに主役ガンダム4機が発売されているという気合の入りよう。
 やっぱり、この手の購買意欲って鮮度が大事ですからね。ほしいときに手に入るようになっていなければ。
 アニメの主題歌とか放送開始後1ヶ月後くらいの発売が普通で2ヵ月後とかもあったりしますしね。新番組をみてこの主題歌いいなぁと思っても発売されるのが1ヶ月後だったりすると、その頃には聞き飽きてしまっている事も結構あったりするのですよ。特にお気に入りだとOPだけ無限ループとかやってたりしますし(笑)。
 初見で気に入ったその時が一番の買い時であり売り時だとよく思ってしまう……閑話休題。

 その点、今回のバンダイは気合入っていますな。このエクシアもそうですが2話放送直後には敵やられメカの量産機をHGで発売するなんて前代未聞ですよ。種の時なんて同じ位置に入るであろうダガーは結局HGでは発売されなかったような気が(笑)。
 しかも、その量産機であるユニオンフラッグは今までのMSとは違って変わったデザインラインでちょっとマニア受けする路線の機体ですからね。お子様には人気が出ないけどマニア受けするようなものを他3機のガンダムに先駆けてHGでだすなんてやっぱり今回のバンダイは(ry。ティエレンなんてフラッグ以上に子供に受けなさそうなものまでHGで来月出るようですし。

 量販店だといずれも1000円切る値段になっているところも良心的ですな。 

 そういやMGの100体目がターンAだったり最近のバンダイってかホビー事業部って空気読みすぎじゃないですか。なんか逆に怖い気がしてきますよ(爆)。


2007年10月19日  衝動買い 

 

 おかしいなぁ。黒のアクションスタンドを探していただけなのに気が付いたらその予定の品よりも20倍くらいの出費に(笑)。これで今月は完全にアウトですな。給料日まで残り5日くらいですが日常生活の食費すら危ない状況。

 クウガのライジングフォームは探していたのでともかく、武御雷なんて2個目ですからね。まぁ、両方とも裏用なんですけど(笑)。

 とりあえず、残り数日自重自重。でもHGのユニオンフラッグはほしいなぁー(何ッ。


2007年10月18日 

 先に裏更新した後に前日の日記を書くという不思議な状況に。


2007年10月17日  キャラクターの成長 

 というわけで成長の話。
 現在、実セッションで行われている成長方法は、オフィシャル設定を1つ追加するする事によって「存在点を+3する」、「能力値を1点上昇させる」の2つ、さらにコネクションを1つ追加する事によって「存在点を+1」するという感じになっています。

 この「存在点の上昇」と「能力値の上昇」の他に「資金の上昇」と「スキルレベルの上昇」を加えようというお話。
 資金の方はまぁ問題ないでしょう。どちらかと言うと今の所、資金が増えても常備化するようなものがないというのが問題かも(笑)。
 んでもってスキルレベルの方は特殊能力の効果に手を加えないといけないてのが問題ですな。そこはかとなく面倒くさいという(爆)。

 そして、レベルの上げ方も変更しようかと思っています。
 案は2つ。
 ひとつは、経験点を獲得しそれを消費して各項目を上昇させると言う方法。もうひとつは、設定の追加によって項目を上昇させるという方法です。
 経験値の方はオーソドックスな方法ですな。オーソドックスなのも悪くはないのですがME的には設定の追加が良いかもしれません。雰囲気的には少し昔に戻る感じですかね。
 コネが増えた事によって資金が増えたり、こういう戦闘があったから能力値が上昇すると言う、初期の頃にやっていたような感じですな。


2007年10月16日  たまにはルール話 前夜 

 突然ですがTRPGのルール話。
 キャラ作、判定、戦闘あたりは安定してきて弄るところもなくなってきたのですが、後気になっているのが所持金周りと成長なんですよね、とちょっと前に書いた事をリフレイン。
 現状だとパーソナル設定とコネを取得して、存在点と能力値の上昇させるだけと言う簡単なものになっています。現バージョンのルールはぎりぎりまでやることやれる事を削ったバージョンですからね。これはこれでいいのですが、もう少し所持金、所持品周りのルールと合わせて考え直して見たいところでもあるのですよ。

 今の所、後から購入するほどのアイテムデータがないのでアレなのですが(笑)、例のメイド服カスタマイズ機能などを考えるとどうしても所持金周りのルールが厳しいと。さらに、コネ関係のルールもDL版に記載されている内容と実際にオフセで運用されているものも違いますからね。
 あと、スキルのレベル制とキャラレベルの上昇案。

 前々からこのあたりを色々と作り直したいなと考えつつ絶賛放置だったのですけど(爆)、アニメ版NWのおかげで餅米が上昇中の今を機にやってしまいたい所だったり。
 問題は日記の手抜き具合が習慣化してしまってルール話をする事が出来るかどうかですな(笑)。一度、流れに乗ってしまえば性質的に一気にやってしまいそうなのですが。

 とりあえず、リハビリがてらそんな話をしてみたテストなのです(笑)。


2007年10月15日  新しい環境 

 引越し後初転寝。なんかこう、さすがに疲れがたまっていますな。
 しかも、いままでパソコンのある部屋と寝室が別だったのですけど、こんどは同じ部屋になってしまっているので何気に転寝しやすい環境だという罠(笑)。転寝と言うか本寝になってしまいそうですが。

 まぁ、今までもわざわざ寝室まで転寝をしに行っていた事も多かったのであまり状況は変わっていないと言う話もありますけど(爆)。
 てなわけで、1回休み。


2007年10月14日  反復運動 

 ダンボールを開ける→(しゃがむ→本をつかむ→立ち上がる→本棚に入れる)×ダンボールが空になるまで→新しいダンボールを持ってくる→開ける、の繰り返し作業はさながら某ブートキャンプのような運動量でしたよ(笑)。延々5時間くらいやってましたからね。
 まぁ、本を本棚に入れただけでもダンボールがかなり減ってくれたのでようやく座る場所が確保できるようになりました。

 後の問題は玩具関係ですな。とりあえず、壁の上の方に物を積んどけるような棚を作ってもらう予定になっているので、その辺が出来れば大丈夫かも知れません。

 そして、ここ最近ダンボールに詰めたり出したりで精神的に来ている状態だったので(笑)、この日は夕方からN氏の家に集まってNWのキャラ作未遂とおかカフェのランダムセッションで息抜きをする事に。

 つづく。


2007年10月13日  なにはともあれネット環境 

 てなわけで回線も無事当日に開通したわけですがこれがまた一筋縄にはいかなくてですね。
 プロバイダの方のIDとかパスは変わらなかったのでよかったのですが、その設定をするためにNTTから送られてくるはずのユーザー名とパスが送られてきてなかったのですよ。だもんで、電話で教えてもらったのですがその設定がすんでから郵送されてくる始末。こういうのって開通の前日に届くものじゃないのですかね。
 もしかすると引越し先に送られてきたので当日になったのかもしれませんけど。てかそれか。

 そして、今度は無線LANの設定に一苦労。今までは有線だったのですが離れた場所にもパソコンを置くことになるので無線ルータ買ったのですけどね(自室は隣からむりやり有線で引っ張ってきますが)。これが、なぜか暗号化をすると繋がらなかったり、そもそも無線LANアダプタを見つけられなかったり四苦八苦で3時間ほど格闘することになりまして。暗号化しなければ繋がるのですけどね。
 もう、某N氏宅と同じように完全解放でいこうかなと思いながら外食して帰ってくるとなぜか安定して繋がりだした罠(笑)。それで現状にいたるなのですよ。 

 うう、おかげで片付ける時間がなくなってしまいましたよ。
 いやほんとどうしましょうかね。PCの前に人が一人座れるスペースと裏用の作業スペース&撮影スペースさえあればあとはもう床に積み上げてもいいのですが、それでも多分足りないような気がしないでもないところが怖い……いやほんと。
 どこか広い場所に引っ(ry。

 てか、PC関係を設置するスペースもないので、N氏宅に言った時以外で初めてノーパソが活躍しているような気がする(笑)。


2007年10月12日  前日、でも書いてるのは当日 

 とりあえずこの日の更新が出来ているというのは引越して回線が開通しているしているという証拠。
 日付的には引っ越しは明日なのですけどね。

 もうほんと梱包作業に追われた1日でした。最終的にダンボールの数は61個(笑)。絶対に引越し先の部屋には入りません。てか、土曜日現状隣の部屋まではみ出ています……。
 今まで何気に2部屋使ってましたからね。引越し先では押入れスペースも激減したので、なんだかんだで三畳分くらいのスペースはなくなってしまったのではないでしょうか。
 今まででも寝室スペースは完全に寝るだけの部屋になってましたのでそれこそひと一人通れる……いや立てるスペースを残して床にもおもちゃの箱を積み上げていたしたから。物理的にもうむりが……。

 これでも大分減らしたのですけどね。うーむ。
 どこか広い部屋に引っ越したいですな(早っ)。


2007年10月11日 

 てなわけで裏更新で最後に日付に追いついておく。


2007年10月10日  カウントダウン 

 明日……日付が遅れているので日にち的には12日は、引越し先の方に泊まるので引越し前の更新はこれが最後になります(先に明日の分の裏更新をしてますけど)。
 一応、引越し当日の13日に回線開通する予定ですけどね。1日でもネット出来ないと禁断症状を起こしそうですし(笑)。
 もし、週末更新がない場合には何らかのトラブルに見舞われたと思っておいてください(笑)。


2007年10月9日  下がる男 

 なんだか最近、日記のアニメ感想率が上がってきているような気がしますですよ。色々と餅米はあるのですけどね。ただ、どうもとりあえず引っ越しが終わってからという雰囲気があるのが現状だったりしないでもないという感じ。

 てなわけでナイトウィザード、今週も面白かったですな。なんかこう絵に描いたような王道展開で安心してみて入られますよ(笑)。これで作画も今のレベルを保ってくれれば言うことなしです。
 1話のOPは本編映像の詰め合わせだったのですが、今回からちゃんとしたOP映像になった見たいですね。その中で気になったのが「エリス→花びらが散る→ニヤソ」なシーン。
 これはアレですか。エリスのラスボスフラグなのですかね。きくたけリプレイじゃよくある話ですし(笑)。この辺も王道っていえば王道ですしね。

 そういやDVDの初回限定版には70Pくらいのブックレットが付いてきて、その中にリプレイも収録されているらしいのですけど、そんなもの付けられたら買うしかないじゃないですか(爆)。TRPGのデータ集とかも載っているようでけっこう商売っ気だしてきてるなぁ(笑)。
 全巻購入特典もあると書いてありましたがなんなのでしょうかね。ドナドナはさすがに抽選になるでしょうから特典にするにはリスキーすぎますし、個人的には1/6サイズのガンナーズブルームをですね(←自分で作ってください。


2007年10月8日  踏まないでーは来週かな 

 ひぐらし解のOP。最後に梨花が手招きしているシーンの後に羽入が登場するという変更は良い感じですな。皆殺しの最後から祭囃しへの移り変わりを象徴しているようなシーンですしね。
 この、手招きしている相手が羽入だった(羽入=視聴者のメタ的な部分も含めて)ってのがあまりにも心憎い演出だったのでDVD2巻も予約してしまいましたよ(笑)。

 本編の方は、なぜかPS2版では削られていたという鷹野さんの過去話。ちょっと時間軸があちこち飛んでいるので原作やってない人には分かりにくいかもしれないと思わないでもない。アニメだと説明的な文章とか心理描写とかないですからね。

 そして、次回は羽入との対決宣言シーンがあるようなのですがカケラ紡ぎは結局やらないのですかね。対決宣言のシーンは鷹野さんの過去話で鷹野さんの決意→カケラ紡ぎを通しての梨花と羽入の決意という流れがあってこそ盛り上がると思うのですけどね。そして祭囃し編のタイトルコールで感極まる、と。
 いかん、皆殺しと祭囃しをもう一回やりたくなってきた。


2007年10月7日  秋の新番組  

 そういえばガンダム00が始まりましたね。
 1話を見た感想としては、よく言えば手堅いつくり、悪く言えばインパクトに欠けるって感じでしょうか。設定とかキャラとか中二よりなところは個人的にOK(笑)。
 世間じゃガンダムWだとかフルメタだとかいわれていますが、やっぱりWなどと比べるとインパクトに欠けるというのはあるかもしれません。そういう点では種とか種運命とかの方が期待度はあったかも。
 まぁ、メカの動きとか非常に良いのでお話的なものは今後に期待ですな。キャラが多すぎて登場だけで1話まるまる使った感じですしね。

 期待といえば、どことなくオレンジを思わせるコーラサワーさんの活躍に大注目。「俺はスペシャルで……2000回で……模擬戦なんだよぉぉぉぉぉぉ」は名言(笑)。


2007年10月6日  発掘品写真 その1 

 

 これまたずいぶんと前に出ていたACのフィギュアです。
 現在だとコトブキヤから出来のいいプラモが出てますからね。それに、こいつはまともでしたが他のやつは関節が折れてたりしているので入らないは箱行きに。
 多少、もったいなさがあるとすればプラモのラインナップは3の機体でこっちは2の機体デザインってことでしょうか。

 あっ、そうだ。とりあえず装備関係だけは裏とか何かに使うかも知れないのでとっておきましょうかね(笑)。


2007年10月5日  発掘品写真 その1 

 やるぞやるぞと思いながら結局写真だけ撮って放置プレイしてしまっている、「引越しの準備の時に出てきて捨てようと思っているけどとりあえず写真に撮っておこうと思っているもの」(長っ)なネタをやりましょうかね。なんだかんだで整理に時間がかかってやってなかったネタです。

 とりあえず整理の方は立体物がほぼ終わったのですが、すでにダンボール30個以上に(笑)。これにあと書籍、ゲーム、CDを加えるとほんと大変な量になりそうなわけですが……。

 てなわけで簡単に。
 「GEAR戦士電童」の玩具です。手足のタービンが電動で回転して色々と連動ギミックがあるおもちゃですな。
 放送終了後にクリアVerがザらスで叩き売りされていたものを確保していたのですけどね。そんなに思いいれもないですし思いっきり変色していたので入らないもの箱へ。
 写真じゃ問題ないように見えますが実物かかなり黄変しています。そういや、同じくクリアのフィギュアも黄変していましたしね。この手のクリアバージョンは保管状態が悪いと変色が怖いかもしれません。
 クリアと白はほんと変色に注意ですな。直しっぱなしの物でもこれですから紫外線のあたる場所に飾っていたりしたらもっと凄い事になっていたかも。


2007年10月4日  取捨選択 

 大量にゴミを出している物はガスガス箱に詰めて入っているはずなのですが寝る場所を確保するのが大変なくらいに物が散乱しているのはなぜでしょうか?
 玩具関係ばかりで書籍関係にはまったく手を付けていないのですがこれは来週までに終わるのかと(笑)。今まで本に関しては雑誌くらいしか捨てたりしたことがなかったのですが、今回ちょっと文庫本を捨ててしまおうかと思っているのですよ。
 お気に入りのシリーズは当然キープですが、コレクション目的でもなくとっておいても二度と読まなさそうな本は捨ててしまおうかと。手当たりしだいに読んでいた時期の物にはつまらなかった本も沢山ありますからね。
 何しろ引越し先の部屋は今より狭くなってしまうので少しでも物を減らしていかなければ。今のままだと冗談抜きで寝る場所がなくなりそうな勢いですし(笑)。

 そして、どの道、減らしてもまた増えるわけで。また増やすために減らすという発想ですな(爆)。


2007年10月3日  これは良いアニメ化 

 予想以上に良いではないですか、アニメ版のナイトウィザード。柊とアンゼロットの絡みを見てるだけでも楽しすぎですよ(笑)。
 某所のコメでは厨二病だとか邪気眼だとか展開が読めるだとか超展開だとか散々いわれてましたが、TRPGのシナリオはそれくらいがちょうど良いんだよと(爆)。特にFERAゲーなんて厨二的ネタプレイしてなんぼですしね(笑)。分かりやすい王道展開やとんでもな超展開なんてまさしくTRPG的ではないですか。
 最近またTRPG分が下がり気味でしたが一気に回復傾向かもしれません。引越し関係もあってオフじゃしばらく出来なさそうですがこうなったら延々放置してしまっているオンセでもというくらいに餅米回復してきてます。

 ナイトウィザード2ndのルールブック読んでルール作成餅米もちょっと出てきてましたしね。基本ルールの方はもうほとんど弄らなくて良くなってきているのですが、成長関係のルールがまだ色々と未調整なのでその辺をどうにかしたい所。

 しかしアレですな。「原作はやってない」だとか「原作がキライ」だとかそういう監督がちらほら入る中、アニメの監督をするにあたってちゃんと2回ほどNWで遊んで見たっていうのは高感度的にも、アニメの内容的にも違ってきますよね。てか、きくたけGMでプレイしたというのはうらやましい(笑)。
 作画も内容も1話のレベルを維持してくれるならDVD買いますよこれは。


2007年10月2日  皆殺し編終了 

 1期に比べれば遥かにましなもののやっぱりアニメはダイジェスト版な印象を受けてしまいますね。展開の間とか余韻とかそういったものが違うのでいまいち感動度が低いというか何とか。
 あとはやっぱり音楽。原作の方の音楽がかなり良くて使われ方もうまいだけにアニメ版は物足りなく感じてしまうのかもしれません。祭囃し編もかけら紡ぎ終了後の神社での対決シーンや助けに来たのシーンとか音楽の影響が大きい名場面があるのでちょっと不安かも。

 てかですよ。時間の都合でダイジェストになってしまうのはまだしも展開の改悪はやめましょうよ。あれじゃ魅音が格好良いじゃないですか(笑)。殺されそうになって空気を読まずに命乞いするところがヘタレな魅音らしくて良かったのに(爆)。
 いけませんなぁ。DVDの1巻買っちゃったのですけど2巻以降買うかどうか迷ってしまいますよ。皆殺し編の序盤までは良かったのですけどね。後半どうしても惜しいところが目立ってきているような気が。

 DVDも各巻2話入りで全12巻とかあこぎな出し方をして入るので微妙に購入餅米が低いですからね。祭囃し編序盤の過去話の出来次第では買うのやめようかなと思わないでもないですよ。
 その代わり、ほらナイトウィザードのDVD買うってのもありかも知れません(笑)。予告見る限りでは結構よさそうな感じですし。


2007年10月1日 

 裏更新。


前に戻る

広間へ